【フェブラリーステークス2020】予想と最終追い切り・調教評価

おはようございます。キリツクバです。

今回はフェブラリーSの最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

フェブラリーSが行われる2/23(日)東京競馬場の天気予報は晴れ。

降水確率は10%となっています。

東京競馬場ダートコースは土曜夕方に一時雨が降っていましたが、何とか良まで回復するか?

 

<フェブラリーS2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、動いている馬が多いです。

如何にも…というこの穴馬で!!

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 SS.人気ブログランキング

それではフェブラリーSの予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

※ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

◎(検証済)2月G1三連単とれる情報
上から買うといいことあるはずです(笑)

根拠は検証済の以下データからご確認を!

━━━━━━━━━━━━━━

20年準備中馬柱がこちら
↓赤枠に順位、指数値がはいってきます!

━━━━━━━━━━━━━━

見ておくべきといった根拠がこちら↓

19年フェブラリーS指数1→5→3位

18年フェブラリーS指数2→4→1位

17年フェブラリーS指数4→1→2位

16年フェブラリーS指数1→2→6位

15年フェブラリーS指数5→1→2位


過去5年全て指数上位馬で1着2着3着!

直近も好調の上位馬が入線!

20年AJCC   指数3→4→2位

20年東海S    指数4→1→3位

20年きさらぎ賞  指数5→3→1位

20年共同通信杯  指数2→4→3位

20年京都記念   指数4→1→2位

━━━━━━━━━━━━━━

過去相性OK、直近好調、今年も決まり?!

実績重視の方はチェックしてみてください。
≪無料公開情報はこちらです。≫

◎フェブラリーS全指数当日お昼前公開

※ログイン内北条のブログをクリック

◎ダイヤモンド,京都牝馬,小倉大賞典指数1位馬

◎他週末36レース全指数無料公開。

⇒ G1週は指数上位馬に頼る(無料)

自分の予想と答え合わせに見るのもOK(無料)

━━━━━━━━━━━━━━

フェブラリーステークス2020予想と最終追い切り・調教評価

〇ブルドッグボス(和田竜)
栗坂良 51.0 37.0 24.2 12.2 一杯
追い切り評価
【C】

最終猛時計も・・

条件面で期待出来ず・・

〇アルクトス(田辺)
美南P良 68.2 51.9 37.2 11.6 馬なり
追い切り評価【B】

最終Pコースながら馬なり猛時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇ワイドファラオ(福永)
栗CW良 81.0 64.5 50.3 37.6 12.0 直強め
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇タイムフライヤー(フォーリー)
栗P良 75.3 61.5 48.6 36.6 12.0 一杯
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終Pコースで猛時計。

前走時のデキはキープ。

〇インティ(武豊)
栗坂良 51.1 37.7 24.8 12.5 強め
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇ミッキーワイルド(北村友)
栗坂良 52.0 37.6 24.3 12.5 馬なり
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ヴェンジェンス(幸)
栗坂良 52.8 38.1 24.9 12.7 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

前走時のデキはキープ。

〇キングズガード(秋山)
栗CW良 84.3 67.3 51.7 37.7 12.0 一杯
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇サンライズノヴァ(松山)
栗坂良 51.0 37.5 24.9 12.6 強め
追い切り評価
【A】

二週続けて猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇ノンコノユメ(真島大)
小林外重 79.2 63.2 48.5 35.8 11.2 馬なり
追い切り評価【A】

最終馬なり猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇モジアナフレイバー(繁田)
小林外良 75.5 60.5 47.1 35.3 11.6 強め
追い切り評価【B】

最終猛時計。

悪くは無い。

〇モズアスコット(ルメール)
栗坂良 51.4 37.6 24.8 12.4 末強め
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇デルマルーヴル(Mデムーロ)
美南P良 63.8 49.3 36.6 12.3 馬なり
追い切り評価【C】

最終Pコースで馬なり猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ミューチャリー(御神本)
船橋外良 78.1 62.3 49.1 37.2 12.0 一杯
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ケイティブレイブ(長岡)
栗坂良 53.1 38.1 24.3 12.3 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり好時計も・・

デキ落ちを感じる時計・・

〇ワンダーリーデル(横山典)
栗坂良 50.0 37.1 24.5 12.6 強め
追い切り評価
【A】

最終猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

フェブラリーステークス2020予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はワイドファラオ、インティ、サンライズノヴァ、ノンコノユメ、モズアスコット、ワンダーリーデルの6頭。

<フェブラリーS2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、動いている馬が多いです。

如何にも…というこの穴馬で!!

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 SS.人気ブログランキング

久々のG1であり、激戦の一戦。

動いている馬が多く、意外と難解か?

昨日の東京ダートコースは逃げ馬は不利で、大外追い込みが不発だった様に思います。

以上、フェブラリーS2020最終追い切り・調教評価でした!

桜花賞は、この3点だけ買ってください

今週の桜花賞の「 厳選情報 」を無料公開します!😁

先週は、150万円以上の“超高額配当”を獲得しました!!🤩🤑

メールアドレスだけの簡単登録です。
完全無料のご登録はこちらからどうぞ
↓↓↓↓
穴馬3頭はこれ!

広告
桜花賞の【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください