【ダイヤモンドステークス2020】予想と最終追い切り・調教評価

お疲れ様です。キリツクバです。

今回はダイヤモンドSの最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

ダイヤモンドSが行われる2/22(土)東京競馬場の天気予報はくもり時々雨。

降水確率は60%となっています。

東京競馬場芝コースは何とか良馬場か?

 

<ダイヤモンドS2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、上位人気馬は良い動き。

混戦傾向も馬のデキと騎手の一発に期待。

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 C.人気ブログランキング

それではダイヤモンドSの予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

※ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

毎週無料情報+3万~+6万也!!!

2月無料複勝・ワイド予想好調

堅実買い目がきて積もるとかなりプラス

━━━━━━━━━━━━━━
▼共同通信杯では複勝3万厚張り1点

3人気6ダーリントンホール1着

3万投資→9.3万円獲得!収支+6.3万

▼2/8、9的中実績

小倉7R複勝1点
1.5倍×3万→4.5万150%

小倉9R複勝1点
1.6倍×3万→4.8万160%

小倉11Rワイド3点
7.5倍×1万円→7.5万250%

3万投資がだいたい複勝4万ちょいとワイド=200%強↑

▼2/1的中実績

小倉10R
複勝1.2倍×3万円→3.6万120%

京都12R
ワイド4.3倍×1万円→4.3万143.3%

実際に朝一公開されるのはこんな感じ↓↓

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━
本命、軸馬選びがうまい。
それがここの無料買い目情報。
爆勝ちしたい方は各特別プランへ。
東京新聞杯→3連単627,800円など各重賞でも稼げる情報。
⇒ 無料予想エントリー

まずは無料メール登録しておき
週末当日朝公開買い目をチェックしてみてください(無料)

ダイヤモンドステークス2020予想と最終追い切り・調教評価

〇オセアグレイト(野中)
美南W良 66.8 51.6 37.8 12.6 馬なり
追い切り評価
【A】

一週前好時計、最終馬なり猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇ウインテンダネス(内田博)
栗CW良 81.7 66.5 52.3 38.8 12.3 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇ポポカテペトル(北村宏)
栗芝稍 81.2 64.5 49.6 36.0 11.7 一杯
追い切り評価【B】

最終謎の芝調整も猛時計。

前走時のデキはキープ。

〇ロサグラウカ(丸山)
美南W良 68.6 53.8 39.7 12.5 直強め
追い切り評価【B】

最終そこそこ好時計。

前走時のデキはキープ。

〇リッジマン(フォーリー)
栗P良 78.8 63.3 48.9 36.2 11.9 一杯
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

謎のPコース。特別良化は感じない・・

〇レノヴァール(横山典)
栗P良 83.6 67.1 51.8 37.8 11.6 一杯
追い切り評価【A】

二週続けて猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇タガノディアマンテ(川田)
栗CW良 83.0 67.7 52.6 38.7 12.0 強め
追い切り評価【B】

二週続けて好時計。

前走時のデキはキープ。

〇アドマイヤジャスタ(田辺)
栗坂良 53.5 38.6 24.9 12.3 末強め
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ステイブラッシモ(江田照)
美南P良 64.1 50.2 37.2 11.9 強め
追い切り評価
【C】

最終Pコースながら猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇サトノティターン(石橋脩)
美南W良 82.7 66.5 52.5 38.8 12.8 強め
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇タイセイトレイル(中谷)
栗坂良 52.6 38.1 24.5 12.4 一杯
追い切り評価【B】

最終好時計。

悪くは無い。

〇ダノンキングダム(津村)
栗坂良 51.5 37.4 24.4 12.2 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり猛時計も・・

特別良化は感じない・・

〇ヴァントシルム(Mデムーロ)
栗CW良 83.6 66.5 52.1 38.8 11.8 直強め
追い切り評価【B】

二週続けて好時計。

悪くは無い。

〇メイショウテンゲン(池添)
栗CW良 84.4 68.3 53.1 39.0 12.2 強め
追い切り評価【B】

一週前好時計、最終そこそこ好時計。

悪くは無い。

〇バレリオ(ミナリク)
美南W良 67.2 52.8 39.9 13.2 馬なり
追い切り評価【A】

一週前好時計、最終馬なり終いは甘いがそこそこ好時計。

前走時より良化を感じる時計。

〇ミライヘノツバサ(木幡巧)
美南W良 52.2 37.9 12.0 一杯
追い切り評価
【C】

最終猛時計も・・

特別良化は感じない・・

ダイヤモンドステークス2020予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はオセアグレイト、レノヴァール、バレリオの3頭。

<ダイヤモンドS2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、上位人気馬は良い動き。

混戦傾向も馬のデキと騎手の一発に期待。

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 C.人気ブログランキング

珍しく多頭数で行われるダイヤモンドS。

近年は小頭数で堅いレースでしたが、今年は違う!?

混戦傾向で、天気も微妙で荒れそうですね…(笑)

以上、ダイヤモンドS2020最終追い切り・調教評価でした!

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください