【きさらぎ賞2020】予想と一週前追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はきさらぎ賞2020の予想と一週前追い切り・調教評価を書いていきたいと思います。

安定した強さを誇るアルジャンナが中心。

小頭数でこのメンバーなら負けられない。

ストーンリッジは相変わらず良い動き。

新馬戦を快勝し、上積みが見込める。

グランレイはG1出走の経験を生かして。

サトノゴールドも中間良い動き。更に。

前走差して結果を出したコルテジア。相手なりに走れる。

紐荒れ注意の一戦か…!?

先週東京競馬場へ行った際、戸田厩舎の戸田調教師が元気そうで何よりでした。

パドックでお見掛けしたのですが、相変わらずスマートな体型でオーラも有りました(笑)

ウイニング競馬ではキャラ変した戸田調教師ですが、昨年自厩舎の馬が走行を妨害されたとして、某若手騎手に蹴りを入れ制裁処分。

暴力を肯定している訳では無く、やっぱり戸田調教師はこうでないと!

真剣勝負なんですよ。

そんな戸田厩舎の馬にマーフィー騎手が乗る事が多く、二人の会話を聞いていたんですが「オハヨウゴザイマス」と、マーフィー素っ気無い態度でした…(笑)

マーフィー騎手は何となく天然ぽいです。

やっぱり戸田厩舎で天皇賞もう一度制して欲しいなぁ…。

<きさらぎ賞2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、意外と混戦…??

個人的には抜けて良い馬かと・・

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

 D.人気ブログランキング

京都・東京で今週も重賞開催!
日曜は東京新聞杯&きさらぎ賞

今週の重賞は『東京新聞杯(G3)』と『きさらぎ賞(G3)
東京新聞杯は去年インディチャンプが制しているようにG1シリーズを占う意味でも重要なレース。きさらぎ賞も皐月賞・ダービーに向けて目が離せませんね!この今週の2重賞予想のご参考に紹介したいのが昨秋のG1でも無料予想で的中を続けていたこちらのサイトです!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご覧の的中実績はすべて無料情報での的中
マイルCSとエリザベス女王杯は今週のきさらぎ賞と同じ京都芝コースのレース。東京スポーツ杯は東京新聞杯と同じ府中の芝コースで行われるので的中レースとの関連性は抜群です。
⇒ 無料で見れる東京新聞杯週のプロ集団予想を見に行く!
こちらから無料会員登録でレース当日10時ごろに予想ゲットできます!まずは気楽に無料予想チェックから始めてみましょう!

それではきさらぎ賞2020有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

きさらぎ賞は皆さんもご存知の通り2/9(日)京都競馬場、芝1800mで行われるG3戦です。

現在登録している馬は10頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

きさらぎ賞2020一週前追い切り・調教評価

〇アルジャンナ(川田)
1/30 栗坂稍 52.4 38.4 25.3 12.3 強め
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時のデキはキープ。

〇ギベルティ(武豊)
1/30 栗坂稍 52.0 37.9 24.9 12.7 一杯
追い切り評価【A】

一週前坂路で猛時計!

量も豊富でデキは前走以上。

〇グランレイ(池添)
1/29 栗CW重 83.7 67.4 52.8 38.9 12.0 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くは無い。

〇コルテジア(松山)
1/29 栗CW重 84.4 68.2 53.1 39.2 12.3 一杯
追い切り評価【B】

一週前そこそこ好時計。

前走時のデキはキープ。

〇サトノゴールド(幸)
1/30 栗坂稍 53.9 38.7 25.2 12.9 一杯
追い切り評価【A】

一週前そこそこ好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇ストーンリッジ(シュタルケ)
1/29 栗CW重 83.7 67.3 52.0 37.8 12.1 馬なり
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇トゥルーヴィル(北村友)
1/29 栗CW重 84.8 68.0 53.2 38.6 12.1 直強め
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時のデキはキープ。

きさらぎ賞2020一週前追い切り・調教予想まとめ

追い切り・調教S評価は皆無。

追い切り・調教A評価はギベルティ、サトノゴールド、ストーンリッジの3頭。

<きさらぎ賞2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、意外と混戦…??

個人的には抜けて良い馬かと・・

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

 D.人気ブログランキング

小頭数の割に皆動いている印象。

人気関係無く、良い動きの馬が多いです。

意外と荒れる!?

以上、きさらぎ賞2020の予想と一週前追い切り・調教評価でした!

広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください