【東京新聞杯2020】予想と一週前追い切り・調教

こんばんは。キリツクバです。

今回は東京新聞杯2020の予想と一週前追い切り・調教評価を書いていきたいと思います。

中心は目下3連勝のヴァンドギャルド

コース適正も十分勝ち負けを狙える。

レイエンダは安定感に欠けるが、能力上位。

丸山がどう乗るかに注目。

ドーヴァーは斤量56キロは魅力。

レッドヴェイロンは安定した末脚。

クリノガウディーは相変わらず良い動き。

荒れる重賞!!

先週はブログにも書きましたが、久々に東京競馬場へ遠征。

未勝利戦で大爆発し、爆勝ち!!

気分が良いですねー。

私にとって未勝利戦は重賞以上に楽しいし(当て易いから)、燃えますね。

過去有料予想で散々やられたという会員様にも大変喜んで貰えました。

「こんなに当たる人見た事無い」と言う言葉は一番嬉しい言葉です。

遠征した甲斐が有りました!!

私の有料予想に関するお問い合わせは以下をご覧下さい。

⇒ 【未勝利マニア養成講座】

<東京新聞杯2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、人気馬は信頼出来ない…!?

前走好馬体で前残りに泣いたこの馬を・・

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

 B.人気ブログランキング

昨年末に登場した話題の予想さん!
AJCC(G2)含む2週連続的中達成!
今週のきさらぎ賞or東京新聞杯も楽しみ!

◎先週の的中実績◎

◆02/01(土)小倉7R
単勝:4.7倍的中!
→4.7×2000円=9.400円獲得!
三連単:86.6倍的中!
→86.6×300円=25.980円獲得!
合計回収率は176.9%

◎先々週の的中実績◎

◆01/26中山11RアメリカJCC(G2)
単勝:不的中
三連単:105.4倍的中!
→105.4×300円=31.620円獲得!
合計回収率は158.1%

土曜は平場のレース、日曜は重賞1鞍を厳選して公開される傾向ですね。今週もおそらく日曜は東京新聞杯かきさらぎ賞が公開されるはずです!無料なのでお試し感覚でまずは1度見てみてください。

⇒ 土日厳選2鞍の無料予想をチェック!

無料メルマガ登録→確認メール内リンククリックでOK! レース当日の朝9時までに無料で公開されるのでお楽しみに!

それでは東京新聞杯2020有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

東京新聞杯は皆さんもご存知の通り2/9(日)東京競馬場、芝1600mで行われるG3戦です。

現在登録している馬は18頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

東京新聞杯2020一週前追い切り・調教評価

〇ヴァンドギャルド(福永)
1/29 栗CW重 83.3 66.9 51.7 37.4 12.1 馬なり
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計!

重馬場でこの時計。前走時より良化を感じる時計。

〇クリノガウディー(横山典)
1/29 栗坂重 51.8 37.1 24.0 11.9 一杯
追い切り評価【A】

一週前坂路で猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇クルーガー(フォーリー)
1/29 栗坂重 52.5 38.1 24.7 12.1 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くは無い。

〇ケイアイノーテック(津村)
1/29 栗坂重 51.7 37.8 24.6 12.2 一杯
追い切り評価【C】

一週前猛時計も・・

毎回時計は出すが・・

〇シャドウディーヴァ(岩田康)
1/29 美南W重 67.0 52.9 39.4 12.5 馬なり
追い切り評価【C】

一週前そこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ドーヴァー(北村宏)
1/30 美南W稍 65.9 50.6 37.3 12.5 馬なり
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇レイエンダ(丸山)
1/29 美南W重 54.9 40.2 12.2 馬なり
追い切り評価【B】

一週前馬なりそこそこの時計。

悪くは無い。

〇レッドヴェイロン(ルメール)
1/29 栗CW重 83.3 68.0 53.2 39.9 12.6 馬なり
追い切り評価【B】

一週前馬なりそこそこ好時計。

悪くは無い。

東京新聞杯2020一週前追い切り・調教予想まとめ

追い切り・調教S評価は皆無。

追い切り・調教A評価はヴァンドギャルド、クリノガウディー、ドーヴァーの3頭。

<東京新聞杯2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、人気馬は信頼出来ない…!?

前走好馬体で前残りに泣いたこの馬を・・

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

 B.人気ブログランキング

超個人的に初の帯封(200万超え)を獲った記念すべきレース!!

人気馬達にそれぞれ死角が有り、如何にも荒れそう・・

夢よ再び!!

以上、東京新聞杯2020の予想と一週前追い切り・調教評価でした!


万馬券ハンターが教える!【フェブラリーステークス】は人気や常識に囚われるな!
  →ここをクリック!

広告
フェブラリーステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください