【小倉大賞典2016】予想と一週前追い切り評価

こんにちは。キリツクバです。

今回は小倉大賞典2016の予想と一週前追い切り評価を書いていきたいと思います。

今年の小倉大賞典はアルバートドック、マイネルフロスト、ベルーフ等が出走登録。

地味なレースですが、毎年3連単は好配当続出の難解なレース。

今勢いのある私ならば的中に近い??

小倉大賞典も良い予想をして的中したいと思っています。

最近株価が乱高下している様ですが、このキリツクバ株は全く分かりません(汗)

株のイメージであるのが、毎日アメリカ人数人が鐘を鳴らして喜んでいる映像・・

あれって何なんでしょうね?(笑)

本気で疑問です。

そして我が友人はライブドア事件の時、当時流行していたネット株に手を出し、200万円の損害を出しました・・

手っ取り早いのは競馬だと思うんですけどね。さてどうなんでしょうか・・

それでは小倉大賞典2016有力出走馬の予想と一週前追い切り評価を書きたいと思います。

小倉大賞典は皆さんもご存知の通り2/21(日)小倉競馬場、芝1800mで行われるG3(ハンデ戦)です。

現在登録している馬は22頭、その中から有力出走馬の予想と一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

小倉大賞典2016有力出走馬追い切り評価

〇アルバートドック(川田)
2/13 栗CW稍 84.2 67.8 52.8 39.0 12.6 直強め
追い切り評価【A】

一週前なかなかの好時計。本数もしっかり。

最終更に時計短縮なら危険な人気馬とか思わない。

〇コスモソーンパーク(丹内)
2/7 南W良 54.8 39.8 12.5 馬なり
追い切り評価【B】

悪くは無い。

既に小倉で滞在中。仕上がっては居るので軽め調整でしょう。

〇ダコール(小牧)
2/10 栗坂良 55.9 40.9 26.6 13.0 馬なり
追い切り評価【C】

特別良いとは思わない・・

時計平凡で軽め調整なので・・

〇デウスウルト(幸)
2/10 栗坂良 52.9 38.9 25.8 13.1 馬なり
追い切り評価【B】

終いは甘いがなかなかの好時計。

最終一杯に追われ好時計なら。

〇ハピネスダンサー(北村友)
2/10 栗坂良 55.4 40.0 25.8 12.6 一杯
追い切り評価【A】

前走時位のデキはキープ。

本数こなし一杯に追われている点は好感。

〇ベルーフ(フォーリ)
2/11 栗CW良 87.4 69.6 54.8 40.1 12.3 直一杯
追い切り評価【B】

前走時位のデキはキープ。

最終猛時計とかなら飛び付きたい一頭。

〇マイネルフロスト(蛯名)
2/10 南W良 68.0 52.6 38.1 13.0 馬なり
追い切り評価【B】

終いは甘いが悪くは無い。

最終軽めだったら割り引きたい。

小倉大賞典2016追い切り予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はアルバートドック、ハピネスダンサーの2頭。

<小倉大賞典2016先行予想>

一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

A:人気ブログランキング

どーせ荒れるでしょうから穴馬から入りたいですね。

前走内容から狙っている馬は何頭か居るのですが、その中でも上記の馬は狙って妙味ありそうです。一週前予想ですが。

前走は詰まる云々の前に騎手が消極的過ぎ。故にヤネ変更?

普通に走れば良い勝負出来ると思っています。好枠ゲットを祈っています。

以上、小倉大賞典2016の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

こちらは堅実な馬や穴馬など週末注目している馬をお知らせしています。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信

広告
根岸ステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください