【カペラステークス2019】予想と最終追い切り・調教評価

おはようございます。キリツクバです。

今回はカペラSの最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

カペラSが行われる12/8(日)中山競馬場の天気は晴れ。

降水確率は20%となっています。

中山競馬場ダートコースは前日の雨の影響で稍重くらいか?

 

<カペラS2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、上位人気馬の争いか!?

脚質的に展開の利が有りそうで・・

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

それではカペラSの予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

先週チャンピオンズC無料3連単的中!

今週は通常の毎週土日5鞍ずつに加えて日本でも大注目の香港国際競走を無料で予想公開!

しかもカップ・マイル・ヴァーズ・スプリントの全レースを網羅!

▼直近の主な的中成績▼

先週のチャンピオンズC(G1)

3連単89.8倍×500円=44,900円獲得!

12,000円投資→回収率400%オーバー!!

ここの予想は点数絞って当てるところが素晴らしい!

この他にも10/19(土)東京11R富士S(G3)で3連単335.1倍×500円=167,550円獲得!や2月には伝説のアクアマリンS150万馬券的中などなど無料予想の成績が凄まじいものがあります。

アーモンドアイの出走取りやめで一気に混戦模様で波乱の匂いもしてきた香港C。ほかのレースも日本馬の応援馬券による過剰人気で配当が美味しくなりがちな海外G1なのでまたまた高額配当が出るかも!日本の阪神JFはリアアメリアなど有力馬が強すぎて堅そうなので馬券勝負は香港の方が良いかもしれませんね。

⇒ 無料で香港C含めた無料予想をみる!

メールアドレスのみのご登録でOKですよ!!ぜひ年内最後に大万馬券をゲットしましょう。

カペラステークス2019予想と最終追い切り・調教評価

〇ドリュウ(Mデムーロ)
美坂重 55.0 39.7 25.8 13.0 強め
追い切り評価
【C】

最終時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇ビップライブリー(北村宏)
栗坂良 55.1 40.4 25.8 12.7 一杯
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇ヒザクリゲ(石橋脩)
栗坂良 53.3 39.3 25.5 12.4 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なりそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ゴールドクイーン(古川吉)
栗坂良 51.2 36.9 24.5 12.7 一杯
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇ハングリーベン(野中)
美南W稍 70.4 54.2 40.5 12.7 G前仕掛け
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇ダノングッド(矢野)
大井外重 65.6 50.1 36.3 11.1 強め
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良化は感じない・・

〇コパノキッキング(藤田菜)
栗CW良 82.4 65.7 51.4 38.4 12.6 強め
追い切り評価【B】

最終好時計。

前走時のデキはキープ。

〇シャインヴィットゥ(カツハル)
美坂重 55.4 40.4 26.2 13.6 一杯
追い切り評価【C】

最終酷い時計・・

要らないでしょう・・

〇オウケンビリーヴ(横山典)
美南W稍 67.5 52.5 38.6 12.5 G前仕掛け
追い切り評価
【C】

最終好時計も・・

特別良化は感じない・・

〇レッドアネラ(内田博)
美坂重 53.7 39.1 26.2 13.6 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり終いは甘いがそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ハニージェイド(柴山)
栗坂良 52.4 38.0 25.2 13.1 末強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇テーオージーニアス(丸山)
栗坂良 53.0 38.6 25.0 12.1 馬なり
追い切り評価【A】

最終馬なり好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇タテヤマ(大野)
栗坂良 53.3 39.0 25.0 12.9 馬なり
追い切り評価
【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

悪くは無い。

〇シュウジ(三浦)
栗CW良 65.4 50.2 37.1 12.7 G前気合付
追い切り評価【B】

最終猛時計。

前走時のデキはキープ。

〇ヒロシゲゴールド(津村)
栗坂良 52.5 38.6 24.7 11.9 馬なり
追い切り評価【A】

一週前猛時計、最終馬なり好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇オールドベイリー(武藤)
栗P良 63.1 49.1 36.7 12.3 馬なり
追い切り評価【C】

最終Pコースながら馬なり猛時計も・・

要らないでしょう・・

カペラステークス2019予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はゴールドクイーン、テーオージーニアス、ヒロシゲゴールドの3頭。

<カペラS2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、上位人気馬の争いか!?

脚質的に展開の利が有りそうで・・

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

メンバーの時計を見ているとデキ落ち、戦意喪失の馬が多い様な・・

凄まじい低調なメンバー構成だと思います・・

Hペース確実ながら逃げ・先行が残るか?差し・追い込みが届くか…!?

以上、カペラS2019最終追い切り・調教評価でした!

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください