【アルゼンチン共和国杯2019】予想と最終追い切り・調教評価

おはようございます。キリツクバです。

今回はアルゼンチン共和国杯の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

アルゼンチン共和国杯が行われる11/3(日)東京競馬場の天気は晴れ一時雨。

降水確率は50%となっています。

東京競馬場芝コースは良馬場で出来るでしょう。

<アルゼンチン共和国杯2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、良い動きの馬は少ない!?

自信を持ってこの馬へ!!

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

それではアルゼンチン共和国杯の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

<PR>

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

ダートの祭典【JBC】
“豪華3連戦”開催迫る!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

━━━━━━━━━━━
■11月4日(祝・月)
━━━━━━━━━━━
[浦和8R]発送時刻14:00

JBCレディスC(JpnⅠ)
ダート1400m

━━━━━━━━━━━
[浦和9R]発送時刻14:45

JBCスプリント(JpnⅠ)
ダート1400m

━━━━━━━━━━━
[浦和10R]発送時刻15:30

JBCクラシック(JpnⅠ)
ダート2000m

━━━━━━━━━━━


ここの予想さんは地方の
場合は・・・・
少点数×厚張りでしょうね。まずは情報をチェックです。
→ JBC3重賞の情報を見る
無料メルマガ登録後
TOPページから【地方競馬の鬼】をチェックしてみてください。

アルゼンチン共和国杯2019予想と最終追い切り・調教評価

〇アフリカンゴールド(ルメール)
栗CW稍 84.4 68.5 54.0 39.9 11.9 馬なり
追い切り評価
【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

〇タイセイトレイル(戸崎)
栗坂稍 52.1 38.1 24.8 12.5 一杯
追い切り評価【B】

最終好時計。

悪くは無い。

〇ハッピーグリン(池添)
栗坂稍 52.5 37.9 24.8 12.4 一杯
追い切り評価【B】

最終猛時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇アイスバブル(浜中)
栗CW稍 85.6 68.7 53.4 39.7 11.9 直一杯
追い切り評価【B】

最終そこそこ好時計。

悪くは無い。

〇ルックトゥワイス(福永)
栗坂稍 52.9 39.0 25.6 13.0 一杯
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

良い時と比べるとデキ落ちを感じる時計・・

〇ポポカテペトル(北村宏)
栗P良 82.1 67.2 52.4 38.3 12.1 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ムイトオブリガード(横山典)
栗CW稍 78.7 63.5 49.1 36.0 11.8 一杯
追い切り評価【A】

二週続けて猛時計!

明らかに前走時より良化を感じる時計。

〇マコトガラハッド(武藤)
栗CW稍 83.7 67.2 52.0 38.6 12.6 一杯
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

要らないでしょう・・

〇ノーブルマーズ(高倉)
栗坂稍 53.0 38.4 25.3 12.7 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

前走時のデキキープ。

〇トラストケンシン(三浦)
美坂重 56.2 40.3 26.2 13.0 強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇パリンジェネシス(石橋脩)
栗CW稍 82.8 67.4 53.3 39.4 12.1 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なりそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇オジュウチョウサン(松岡)
美南W重 67.5 52.7 38.9 12.2 G前仕掛け
追い切り評価【B】

最終好時計。

悪くは無い。

〇ウインテンダネス(内田博)
栗CW稍 88.0 70.4 55.0 40.9 13.0 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

アルゼンチン共和国杯2019予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はムイトオブリガードのみ。

<アルゼンチン共和国杯2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、良い動きの馬は少ない!?

自信を持ってこの馬へ!!

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

東京芝コースは内が伸びる馬場で、大外差しは厳しい!?

切れる馬場と言うよりはタフな馬場な様に思います。良馬場だけど。

最後の直線は各馬ジリジリ伸びて来る展開でしょう。

以上、アルゼンチン共和国杯2019最終追い切り・調教評価でした!


万馬券ハンターが教える!【ジャパンカップ】は人気や常識に囚われるな!
  →ここをクリック!

広告
ジャパンカップの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください