【京都記念2016】予想と一週前追い切り評価

おはようございます。キリツクバです。

今回は京都記念2016の予想と一週前追い切り評価を書いていきたいと思います。

今年の京都記念は日経新春杯を後方から差し切り勝ちし、本格化したレーヴミストラル、強敵を次々撃破したヤマカツエース、昨年のエリザベス女王杯で馬場が悪くとも切れに切れたタッチングスピーチなどが激突!

毎年ガチガチ決着のレースでは無いので、追い切り評価や予想はしっかりして行きたいところ。

予想に入る前にまずは一週前追い切りから分析をスタートしていきましょう。

帯封獲って数日が経ちますが、イマイチ実感は無いですね・・

過去最高は昨年の一日90万円だったんですが、その約2倍の配当を獲ったのに関わらず意外と冷静です。

もっと馬鹿騒ぎするかと思ったんですが・・

とりあえず部屋のカーテンをいい加減買い替えます…(汗)

それでは京都記念2016有力出走馬の予想と一週前追い切り評価を書きたいと思います。

京都記念は皆さんもご存知の通り2/14(日)京都競馬場、芝2200mで行われるG2です。

現在登録している馬は15頭、その中から有力出走馬の予想と一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

京都記念2016有力出走馬追い切り評価

〇サトノクラウン(Mデムーロ)
2/4 南W良 83.9 69.2 53.7 38.7 13.1 末一杯
追い切り評価【C】

時計平凡・・

前走時よりは良いと思うが、以前程の時計が出ない。

危険な人気馬の予感。

〇スズカデヴィアス(藤岡裕)
2/5 栗坂良 53.8 38.6 24.8 12.3 末強め
追い切り評価【B】

前走のデキはキープ。

時計的には前走最終時とほぼ同じ時計。

最終一杯に追っての好時計をみたいところ。

〇タッチングスピーチ(???)
2/3 栗坂良 53.1 38.6 24.9 12.4 末強め
追い切り評価【A】

一週前好時計。前走時並の好状態キープ。

時計的には前走エリザベス女王杯並の仕上がりだと思っている。

あとは馬体次第では本命視したい。

〇トーセンレーヴ(フォーリ)
2/3 栗CW稍 87.8 70.3 55.0 41.0 12.7 直強め
追い切り評価【C】

時計平凡・・

本数そこそこも時計的にはかなり不満。

こちらも人気しそうなので最終追い切り次第では切り。

〇ヒストリカル(カツハル)
2/4 栗坂良 52.1 37.4 24.7 12.8 一杯
追い切り評価【B】

一週前猛時計。前走時のデキはキープ。

デキ落ちは無く、今回も好調。

最終追い切りで更に時計短縮なら期待度上昇。

〇ヤマカツエース(池添)
2/4 栗CW稍 83.4 67.6 52.7 38.4 11.9 一杯
追い切り評価【B】

悪くは無い。

時計的には体制は整っていると思う。

〇レーヴミストラル(川田)
2/3 栗CW稍 87.5 71.7 56.7 42.9 13.1 馬なり
追い切り評価【B】

時計平凡も前走も時計は出していない。

現状前走時並のデキ。

最終追い切りで好時計なら安心出来る。

〇ワンアンドオンリー(内田博)
2/3 栗坂良 53.0 38.8 25.6 12.9 一杯
追い切り評価【C】

特別良いとは思わない・・

本数は問題無いものの時計が出ない。

復調はまだまだ先か…?

京都記念2016追い切り予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はタッチングスピーチのみ。

<京都記念2016先行予想>

一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

B:人気ブログランキング

タッチングスピーチは普通に良いと思いますね。

レーヴミストラルは最終追い切りでどれ位の時計を出してくるのか?

好時計なら飛び付きたいですが、よく分からない馬です。

猛時計の時もあれば、極端に時計を出さない時もあるので。

上記に記載されていない馬達にも要注意です。

以上、京都記念2016の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

こちらは堅実な馬や穴馬など週末注目している馬をお知らせしています。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信

広告
AJCCの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください