【東京新聞杯2016】最終追い切り評価

おはようございます。キリツクバです。

今週は雨の影響が全く無く、良馬場でのガチンコ対決が観れそうですね!

それでは東京新聞杯2016最終追い切り評価を書きたいと思います。

追い切りは当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」なので各馬の追い切り時計を非常に重要視しています。

追い切りというファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り評価はコチラ


東京新聞杯2016最終追い切り評価

〇グランシルク
南W良 66.5 51.3 37.9 13.0 一杯
追い切り評価【B】
悪くは無い。

〇ダノンプラチナ
南W良 84.9 69.2 53.6 39.4 12.9 直強め
追い切り評価【B】
悪くは無い。

〇エキストラエンド
栗CW稍 71.6 55.4 40.0 11.9 末強め

追い切り評価【B】
前走時より良化を感じる時計。

〇ダイワリベラル
南W良 82.4 67.3 52.7 39.6 12.8 馬なり

追い切り評価【B】
二週続けてのなかなかの好時計。好調。

〇タガノブルグ
栗坂良 53.0 38.7 25.3 12.7 一杯

追い切り評価【C】
前走時と変わらぬデキ・・

〇スマートレイアー
栗坂良 53.2 38.6 25.3 12.6 馬なり
追い切り評価【B】
二週続けてのなかなかの好時計。好調。

〇ルルーシュ
南坂良 54.4 39.7 26.0 12.9 馬なり

追い切り評価【C】
要らないでしょう・・

〇マーティンボロ
栗CW稍 85.6 69.3 54.0 39.2 12.4 一杯
追い切り評価【C】
時計平凡・・

〇アルマワイオリ
栗CW稍 86.1 69.1 53.6 39.4 12.7 一杯
追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇マイネルアウラート
南W良 69.1 53.2 39.2 12.6 一杯

追い切り評価【B】
前走時より良化を感じる時計。

〇ダッシングブレイズ
栗坂良 53.5 38.8 25.2 12.5 馬なり

追い切り評価【A】
二週続けての猛時計。一週前好時計。絶好。

〇トーセンスターダム
栗CW稍 87.1 69.6 54.3 40.4 12.5 馬なり

追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇サトノギャラント
南W良 69.2 53.7 39.4 13.1 末強め
追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇テエムタイホー
栗CW稍 84.9 69.7 54.1 39.7 11.8 一杯

追い切り評価【C】
要らないでしょう・・

S評価は皆無。

A評価はダッシングブレイズのみ。

東京新聞杯2016最終予想>
最終追い切りからの狙い馬は↓↓
.人気ブログランキング

若干辛口のジャッジです。

ダッシングブレイズは良いですね。

普通に好走しそうです。

注目の枠順ですが、そこそこ人気の馬が内に集まりました。エキストラエンドも(笑)

最終追い切りと枠順を加味した予想をすると、上記の馬を個人的には注目したいです。

以上、東京新聞杯2016最終追い切り評価でした!

広告
根岸ステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください