【小倉大賞典2019】予想と最終追い切り・調教評価

お疲れ様です。キリツクバです。

今回は小倉大賞典の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

小倉大賞典が行われる2/17(日)小倉競馬場の天気予報は晴れ。

降水確率は10%となっています。

小倉競馬場芝コースは良馬場確実!!

<小倉大賞典2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、混戦傾向・・

インベタ差しに期待大。

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

☆九州のレースと好相性!「佐賀記念的中」

単勝1.4倍の圧倒的人気テーオーエナジーが3着に負けて波乱となった『佐賀記念』
2着に26.4倍の5人気が激走し地方交流競走としては3連単167.4倍と高配当になりました。
ココの買い目通りに馬券買っていれば5000円投資⇒1万7740円の払戻という結果でした!


今週の無料提供レースは『小倉大賞典

過去のデータを見ると18年トリオンフ、16年アルバートドック、14年ラストインパクトで優勝と地元出身の川田騎手が騎乗機会3連勝中!今年はタニノフランケルに騎乗予定。タニノフランケルからココの推奨の無料買い目で一攫千金狙いに行きます!

⇒小倉大賞典の買い目を見に行く!

メールアドレスを登録後、確認メールからログインして下さい。

それでは小倉大賞典の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

小倉大賞典2019予想と最終追い切り・調教評価

〇サイモンラムセス(小牧太)
栗坂良 53.0 39.0 25.2 12.4 一杯
追い切り評価
【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇エアアンセム(吉田隼)
栗坂良 53.2 39.0 24.5 12.0 強め
追い切り評価【A】

一週前好時計、最終そこそこ好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇タニノフランケル(川田)
栗CW良 67.1 52.5 38.0 11.6 G前気合付
追い切り評価【A】

一週前猛時計、最終好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇マウントゴールド(浜中)
栗CW良 53.8 38.5 11.8 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇レトロロック(松若)
栗坂良 54.3 39.1 24.9 12.2 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なりそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇マルターズアポジー(柴田善)
小ダ良 70.9 55.6 40.7 11.7 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

悪くは無い。

〇ブラックスピネル(三浦)
栗坂良 51.0 37.7 24.9 12.9 一杯
追い切り評価【B】

最終猛時計。

前走時のデキキープ。

〇マイスタイル(カツハル)
栗坂良 53.1 38.3 24.8 12.5 馬なり
追い切り評価【A】

二週前猛時計、一週前好時計、最終馬なりそこそこ好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇スズカディープ(岩崎翼)
栗坂良 53.4 38.8 24.7 11.9 一杯
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ケイティクレバー(秋山)
栗坂良 53.7 39.3 25.8 13.0 馬なり
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終馬なり終いは甘いが好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇ナイトオブナイツ(古川吉)
栗CW良 79.3 64.0 50.1 37.2 11.7 一杯
追い切り評価
【A】

二週続けて猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇スティッフェリオ(丸山)
栗坂良 51.1 37.4 24.6 12.5 一杯
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇エテルナミノル(松田)
小ダ稍 72.7 54.9 40.1 12.2 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇アメリカズカップ(幸)
栗坂良 52.1 37.3 24.4 12.5 一杯
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

時計は出すが実戦に結び付かず・・

小倉大賞典2019予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はエアアンセム、タニノフランケル、マイスタイル、ナイトオブナイツ、スティッフェリオの5頭。

<小倉大賞典2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、混戦傾向・・

インベタ差しに期待大。

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

ハンデ戦で如何にも混戦傾向・・

馬場状態的には先行馬有利も差し馬も有力馬が多く・・

荒れそう・・

以上、小倉大賞典2019最終追い切り・調教評価でした!

広告
根岸ステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください