【京都記念2019】予想と最終追い切り・調教評価

お疲れ様です。キリツクバです。

今回は京都記念の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

京都記念が行われる2/10(日)京都競馬場の天気予報はくもりのち晴れ。

降水確率は30%となっています。

京都競馬場芝コースは良馬場確実!!

<京都記念2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、人気馬はそれなりに良い動きか!?

よって混戦傾向・・

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

PR )予想が的中しそうな良い流れ!

見て下さい!なんと京都記念のステップレースを的中させています。

日経新春杯組みからの出走は
「ノーブルマーズ」「ダッシングブレイズ」「ケントオー」の3頭。
どれも中穴といったところでしょうか。

ただ、過去がそんなに荒れていないので番狂わせは起こらないはず。
過去の傾向を見てると、1~6番人気で決着するんではないかと。

2009年の3着馬は9番人気の「ヴィクトリー」が絡みましたが、
配当は5万円なので、まずまずといったところでしょうかね。

さあ!ステップレースを見事に的中させた「レープロ」は
京都記念はどんな予想をするのかとても楽しみです☆彡

週末、必ずサイトをチェックしようっと!
今週末のレース予想は

⇒コチラをご覧下さい!(無料)

メアド登録して確認メールのURLからログインして下さい。

それでは京都記念の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

京都記念2019予想と最終追い切り・調教評価

〇ハートレー(川田)
南W稍 83.6 67.7 52.7 38.4 13.1 直強め
追い切り評価
【B】

最終終いは甘いが好時計。

悪くは無い。

〇ノーブルマーズ(高倉)
栗坂稍 54.0 39.5 25.4 12.5 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

〇アクションスター(国分恭)
南W稍 68.9 53.7 39.9 13.5 強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

お疲れ様でした・・

〇ケントオー(幸)
栗坂稍 54.0 39.1 25.5 12.7 叩一杯
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇ブラックバゴ(池添)
南W稍 51.0 37.5 12.6 一杯
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

近走時計は出すが・・

〇ダッシングブレイズ(松山)
栗CW稍 83.3 67.9 53.2 39.5 12.2 馬なり
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良化は感じない・・

〇パフォーマプロミス(福永)
栗CW稍 83.5 67.0 52.1 37.9 12.4 馬なり
追い切り評価【A】

最終馬なり猛時計!

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇ダンビュライト(松若)
栗坂稍 52.1 38.2 24.7 12.3 一杯
追い切り評価【A】

最終好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇カフジプリンス(坂井瑠)
栗坂稍 53.6 38.0 24.2 12.1 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

前走時のデキキープ。

〇ステイフーリッシュ(藤岡佑)
栗坂稍 53.8 38.9 25.0 12.3 馬なり
追い切り評価【A】

二週続けて好時計!

前走時の好状態キープ。

〇タイムフライヤー(和田竜)
栗坂稍 52.5 37.6 24.1 12.1 一杯
追い切り評価【A】

二週続けて猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇マカヒキ(岩田)
栗P良 89.4 72.6 56.7 41.4 12.7 馬なり
追い切り評価【B】

最終時計平凡も一週前は馬なりで猛時計。

前走時のデキキープ。

京都記念2019予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はパフォーマプロミス、ダンビュライト、ステイフーリッシュ、タイムフライヤーの4頭。

<京都記念2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、人気馬はそれなりに良い動きか!?

よって混戦傾向・・

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

12頭と小頭数もオッズは意外と割れていますね・・

紐荒れは十分か!?

展開が読み難いメンバーですね。

とりあえず指名馬には先行策で行って欲しいです。

以上、京都記念2019最終追い切り・調教評価でした!


万馬券ハンターが教える!【ローズS】は人気や常識に囚われるな!
  →ここをクリック!

広告
ローズSの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください