【アメリカジョッキークラブカップ2019】予想と最終追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はAJCCの最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

AJCCが行われる1/20(日)中山競馬場の天気予報はくもり時々晴れ。

降水確率は40%となっています。

中山競馬場芝コースは良馬場確実!!

<AJCC2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、紐荒れは十分か?

軸馬はこの馬しか考えられません。

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

PR)土日3連複勝負レースを提供


こんにちは!自称穴馬券師エリーです。
先週の3日間開催みなさん結果はいかがでしたか?私は勝負レースのフェアリーSを外してしまい残念な週末に。今週は土日とも買いたい穴馬いるのでがっぽり儲けにいきます。

01/20(日)アメリカJCC(シャケトラ)
約1年ぶりの実戦がどうかだが、中山のG2日経賞を勝ってるので実績は引けをとっていない。スタミナ豊富なマンハッタンカフェ産駒という血統もプラス!

01/19(土)なずな賞(サンディレクション)
前走大敗して人気は全然無さそうだが右回りは全く走らないとのこと。絞れて出てくれば大穴を開けそう。先週重賞勝ちの丸山騎手の勢いにも乗りたい!

万馬券総合研究所は土日各1レースずつ3連複勝負レースを無料で提供してくれるんです!今週はエリー注目馬が出てくるアメリカJCCなずな賞の2レースなんです。独自の研究で編み出した分析予想を提供してくれます!

【直近高配当的中実績】


先週も高配当を的中させてます!無料コンテンツでこんな配当取れれば大満足ですよね!エリーも自分の推奨穴馬とここの買い目を照らし合わせて被っていたら大勝負予定です!

無料で的中狙うならココしかない。

⇒アメリカJCC週を当てにいく!

※アドレスを登録後、確認メールが届いたらログインして下さい。

それではAJCCの予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

アメリカジョッキークラブカップ2019予想と最終追い切り・調教評価

〇ジェネラーレウーノ(田辺)
南W良 51.5 37.4 12.8 馬なり
追い切り評価
【B】

最終馬なり猛時計。

前走時のデキキープ。

〇アクションスター(大野)
南W良 68.5 52.8 39.6 13.1 一杯
追い切り評価【C】

最終終いは甘いがそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇マイネルミラノ(柴田大)
南W良 83.9 68.1 53.5 39.6 13.6 直強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇フィエールマン(ルメール)
南W良 84.6 67.9 53.2 38.6 12.3 馬なり
追い切り評価【A】

最終馬なり好時計!

前走最終時とほぼ同時計。絶好。

〇ダンビュライト(北村友)
栗坂良 52.4 38.0 24.8 12.4 強め
追い切り評価【B】

最終好時計。

金曜日に直前追いを実施。やや割り引きたい。

〇ミライヘノツバサ(北村宏)
南坂良 53.8 39.5 25.6 12.3 強め
追い切り評価【B】

最終そこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

〇ステイインシアトル(内田博)
栗CW良 85.2 67.7 51.8 38.1 11.6 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

前走時のデキキープ。

〇シャケトラ(戸崎)
栗CW良 83.4 67.2 52.2 37.6 11.8 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり猛時計も・・

特別良化は感じない・・

〇ショウナンバッハ(三浦)
南W良 55.4 40.0 13.4 馬なり
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終そこそこの時計。

前走時のデキキープ。

〇メートルダール(マーフィー)
南W良 70.8 55.4 40.8 13.3 G前仕掛け
追い切り評価
【C】

最終時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇サクラアンプルール(蛯名)
南W良 83.9 67.4 52.1 37.8 12.9 直強め
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計、最終猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

アメリカジョッキークラブカップ2019予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はフィエールマン、サクラアンプルールの2頭。

<AJCC2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、紐荒れは十分か?

軸馬はこの馬しか考えられません。

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

残念ながら11頭という小頭数・・

それでも紐荒れは十分か?

良いと思う馬とそうでないと思う馬の差が激しい様な…。

以上、AJCC2019最終追い切り・調教評価でした!

広告
根岸ステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください