【日経新春杯2019】予想と一週前追い切り・調教評価

こんにちは。キリツクバです。

今回は日経新春杯2019の予想と一週前追い切り・調教評価を書いていきたいと思います。

上位人気は拮抗もグローリーヴェイズが中心か?

前走・菊花賞はメンバー強力。この面子なら。

ムイトオブリガードは素質馬。

近走の勢いから十分通用しそう。

メイショウテッコンは先行力を生かしたいところ。

アフリカンゴールドは斤量52キロが最大の魅力。

近走不振のガンコはここで復活なるか…!?

面白そうな長距離ハンデ戦。

先週石橋修騎手が怪我から復帰。

早速勝って居ましたね。競馬界随一のイケメン騎手ですから菜七子人気に負けない活躍に期待。

距離を間違えた山田敬士騎手は今週末から復帰。未勝利戦だったら買っていた可能性がありました…(汗)

今週末は力が入る事でしょう。

関東ではまだマーフィー騎手が残っています。楽しみ。

<日経新春杯2019先行予想>

一週前追い切り・調教を見る限りでは、混戦傾向か?

一週前から動いている馬に注目したいですね。

追い切り・調教から面白そうな穴馬はこれ!!  B.人気ブログランキング

PR)【無料提供】1月14日(月)中山9R「初凪賞」

データ解析×人的要因網羅の情報分析”合致率94.8%”
【3連複勝負馬券】は「コレだ!」

無料コンテンツ内の推奨馬が毎週のように馬券内に絡んでいるので要注目ですよ。


毎週、2レースを厳選して無料提供しています。
先週の無料買い目はコチラ!


結果はというと・・・
どちらも大的中です!!無料で的中狙えるならお得ですよね?
まずはお試しで無料登録してみませんか?
⇒コチラ(無料)

ターフビジョンの2018年のG1的中実績は…

有馬記念/阪神JF/チャンピオンズカップ/ジャパンカップ/
エリザベス女王杯/安田記念/オークス/桜花賞/大阪杯/フェブラリーS

こちらのレースを全てほぼ3連単で的中させてるんです!
G1だけでなく平場のレースも的中させてるのがココの強み。

しっかりと高配当馬券も続々と的中させてます!
チャンスはココで掴んで下さい。


⇒今すぐターフビジョンを見る(無料)

それでは日経新春杯2019有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

日経新春杯は皆さんもご存知の通り1/13(日)京都競馬場、芝2400mで行われるG2戦(ハンデ戦)です。

現在登録している馬は17頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

日経新春杯2019一週前追い切り・調教評価

〇アフリカンゴールド(ミナリク)
1/3 栗CW良 83.6 67.0 52.1 38.5 12.2 一杯
追い切り評価【A】

一週前好時計!

久々も仕上がり良好。

〇ウインテンダネス(内田博)
1/3 栗CW良 79.5 64.6 50.4 37.6 12.1 直一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇ガンコ(藤岡佑)
1/4 栗坂良 53.0 38.1 24.4 12.2 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時のデキキープ。

〇グローリーヴェイズ(Mデムーロ)
1/3 南W良 83.2 67.7 52.7 38.0 13.0 一杯
追い切り評価【B】

一週前終いは甘いが好時計。

悪くは無い。

〇シュペルミエール(北村宏)
1/2 南坂良 54.2 39.2 25.3 12.7 強め
追い切り評価【B】

一週前そこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

〇ムイトオブリガード(川田)
1/3 栗CW良 80.8 64.8 50.7 36.8 12.0 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇メイショウテッコン(武豊)
1/3 栗CW良 84.9 68.1 52.4 37.6 11.9 強め
追い切り評価【B】

一週前猛時計。

前走時のデキキープ。

〇ルックトゥワイス(岩田)
1/4 栗P良 59.5 41.7 11.6 馬なり
追い切り評価【C】

一週前時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

日経新春杯2019一週前追い切り・調教予想まとめ

追い切り・調教S評価は皆無。

追い切り・調教A評価はアフリカンゴールド、ウインテンダネス、ムイトオブリガードの3頭。

<日経新春杯2019先行予想>

一週前追い切り・調教を見る限りでは、混戦傾向か?

一週前から動いている馬に注目したいですね。

追い切り・調教から面白そうな穴馬はこれ!!  B.人気ブログランキング

荒れる時と荒れない時の差が激しい長距離ハンデ戦。

今年は…!?

当然距離ロスは避けたいので内枠が欲しいところ。

以上、日経新春杯2019の予想と一週前追い切り・調教評価でした!

広告
根岸ステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください