【シンザン記念2019】予想と最終追い切り・調教評価

お疲れ様です。キリツクバです。

今回はシンザン記念の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

シンザン記念が行われる1/6(日)京都競馬場の天気予報はくもり時々晴れ。

降水確率は30%となっています。

京都競馬場芝コースは良馬場確実!!

<シンザン記念2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、混戦傾向か…!?

前走内容の強さは本物と信じたい・・

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  C.人気ブログランキング

[贈]みんなへの無料情報は本当きます。有馬記念は回収率700%の三連単。
券種:三連単軸1頭マルチ15⇒02,03,08,12

点数36点/推奨300円/投資計10,800円。
結果:08 → 12 → 15/三連単払戻25,340円/推奨配当:76,020円

今週のPICKUPレースは”シンザン記念”(無料提供開始)
土日平場無料買い目+重賞厳選買い目を無料で見てみてください。
これは有料で売れててもおかしくない精度。
無料でシンザン記念を見に行く!

それではシンザン記念の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

シンザン記念2019予想と最終追い切り・調教評価

〇マイネルフラップ(吉田隼)
栗坂良 55.3 40.3 26.6 13.4 馬なり
追い切り評価
【B】

最終時計平凡も時計は出さない馬。

前走時のデキキープ。

〇ヴァルディゼール(北村友)
栗坂良 52.7 38.2 25.0 12.4 一杯
追い切り評価【A】

最終好時計!

前走時の好状態キープ。

〇ハッピーアワー(秋山)
栗CW良 86.3 70.5 55.0 40.6 12.8 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良化は感じない・・

〇ゴータイミング(武豊)
栗坂良 54.4 39.0 25.7 13.2 強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良化は感じない・・

〇アントリューズ(川田)
南坂良 54.7 40.5 26.5 12.9 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこの時計。

前走時のデキキープ。

〇ドナウデルタ(福永)
栗坂良 52.0 37.6 24.4 12.2 一杯
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇二ホンピロヘンソン(浜中)
栗CW良 84.8 69.0 54.0 40.9 13.4 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇ミヤケ(松山)
栗CW良 83.6 68.7 54.0 40.2 13.0 強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良化は感じない・・

〇パッシングスルー(池添)
南W良 68.3 52.7 39.1 12.7 強め
追い切り評価【A】

最終そこそこ好時計!

前走時の好状態キープ。

〇ミッキーブリランテ(坂井瑠)
栗坂良 52.4 38.3 25.3 13.0 一杯
追い切り評価
【B】

最終終いは甘いが好時計。

前走時のデキキープ。

〇シャドウエンペラー(和田竜)
栗坂良 52.9 38.6 25.2 12.4 馬なり
追い切り評価【B】

最終好時計。

前走時のデキキープ。

〇コパノマーティン(藤岡康)
栗CW良 69.7 54.1 39.8 12.2 強め
追い切り評価【C】

最終そこそこ好時計も・・

要らないでしょう・・

シンザン記念2019予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はヴィルディゼール、ドナウデルタ、パッシングスルーの3頭。

<シンザン記念2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、混戦傾向か…!?

前走内容の強さは本物と信じたい・・

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  C.人気ブログランキング

正直な話、余り素質馬と言える様な馬が居ない様な・・

混戦傾向か…!?

小頭数ですが、荒れる事も考えて勝負したいところ。

以上、シンザン記念2019最終追い切り・調教評価でした!

広告
根岸ステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください