【京都金杯2019】予想と最終追い切り・調教評価

おはようございます。キリツクバです。

今回は京都金杯の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

京都金杯が行われる1/5(土)京都競馬場の天気予報はくもり時々晴れ。

降水確率は30%となっています。

京都競馬場芝コースは良馬場確実!!

<京都金杯2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、上位は堅い!?

人気でも逆らえないか…??

追い切り・調教からの軸馬はこれ!!  B.人気ブログランキング


新年一発目の金杯週はターフビジョン!

データ解析×人的要因網羅の情報分析
”合致率94.8%”
【3連複勝負馬券】は「コレだ!」

ターフビジョンの2018年のG1的中実績は…

有馬記念/阪神JF/チャンピオンズC/
ジャパンC/エリザベス女王杯/安田記念/
オークス/桜花賞/大阪杯/フェブラリーS

こちらのレースを全て的中させてるんです!
しかもほぼ3連単で!お見事すぎます…。。

G1だけでなく、
平場のレースも的中させてるのがココの強み。

しっかりと高配当馬券も続々と的中させてます!
チャンスはココで掴んで下さい。

金杯週は万馬券を狙いましょう!

⇒今すぐターフビジョンを見る(無料)

それでは京都金杯の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

京都金杯2019予想と最終追い切り・調教評価

〇ストーミーシー(吉田隼)
南W良 82.7 67.4 52.7 38.8 12.8 一杯
追い切り評価
【C】

最終好時計も・・

良い時はもっと時計を出して居た・・

〇サラキア(池添)
栗CW稍 84.5 68.2 52.9 38.7 11.7 馬なり
追い切り評価【A】

二週続けて馬なり好時計!

前走時の好状態キープ。

〇カツジ(松山)
栗CW良 73.0 56.6 42.2 12.1 馬なり
追い切り評価【B】

最終平凡も一週前は好時計。

前走時のデキキープ。

〇グァンチャーレ(古川吉)
栗坂良 52.7 38.5 25.0 12.3 馬なり
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終馬なり好時計。

時計出過ぎで逆に心配な気も。

〇バリス(酒井学)
栗坂良 52.8 38.2 25.1 12.8 一杯
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇アドマイヤアルバ(岩田)
栗坂良 54.7 39.5 25.5 12.9 叩一杯
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良化は感じない・・

〇ミエノサクシード(川島信)
栗坂良 57.8 40.9 26.2 12.9 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

良い時はもっと時計を出して居た・・

〇ヒーズインラブ(藤岡康)
栗CW良 82.2 64.9 50.3 36.8 11.8 強め
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇スマートオーディン(秋山)
栗坂良 53.3 38.8 25.1 12.2 末一杯
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

時計は出すが要らないでしょう・・

〇リアライズエース(坂井瑠)
栗坂良 52.1 37.8 24.7 12.3 末強め
追い切り評価
【A】

二週続けて猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇トゥラヴェスーラ(浜中)
栗坂稍 52.6 37.5 24.0 11.9 末一杯
追い切り評価【C】

最終猛時計も・・

特別良化は感じない・・

〇パクスアメリカーナ(川田)
栗CW良 68.3 52.2 37.4 11.8 馬なり
追い切り評価【A】

最終馬なり猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇アサクサゲンキ(松若)
栗坂良 52.0 37.9 25.0 12.7 一杯
追い切り評価
【B】

最終好時計も金曜日に直前追いを実施。

やや割り引きたい。

〇ゴールドサーベラス(柴山)
南W良 53.9 39.5 12.8 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なりそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇マイスタイル(カツハル)
栗坂良 54.2 39.4 25.4 12.8 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

〇ツーエムマイスター(四位)
栗坂良 54.0 38.6 25.0 12.5 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なり好時計も・・

特別良化は感じない・・

〇ロードクエスト(福永)
南坂良 52.8 39.3 26.6 13.8 馬なり
追い切り評価【B】

最終終いは甘いがそこそこ好時計。

悪くは無い。

京都金杯2019予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はサラキア、ヒーズインラブ、リライアブルエース、パクスアメリカーナの4頭。

<中山金杯2019最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、混戦か!?

内枠を生かしての一発に期待・・

追い切り・調教から面白そうな穴馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

正月変則日程で判断が難しいですね・・

こちらの金杯の方が荒れる気はしませんが。

上位2頭は堅い気がします。

以上、京都金杯2019最終追い切り・調教評価でした!


万馬券ハンターが教える!【天皇賞・秋】は人気や常識に囚われるな!
  →ここをクリック!

広告
天皇賞・秋の【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください