【カペラステークス2018】予想と最終追い切り・調教評価

おはようございます。キリツクバです。

今回はカペラSの最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

カペラSが行われる12/9(日)中山競馬場の天気予報はくもりのち晴れ。

降水確率は30%となっています。

中山競馬場ダートコースは良馬場確実!!

<カペラS2018最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、ザ・難解・・

追い切り・調教から面白そうな穴馬はこれ!!  A.人気ブログランキング


阪神JFの各馬指数値が当日北条ブログで赤枠内に入ります。

  1. ファンタジーS、京王杯2歳S、アルテミスSのステップレース指数30以下で全的中。
  2. 阪神JF過去4年見ると馬券12頭中11頭が指数30以下の馬。
  3. 小倉記念~先週までの無料提供重賞18レースで54頭中45頭が指数値30以下。
  4. 先週の3重賞も指数30以下の馬で3レース9頭すべて的中。

指数上位馬である指数値30以下の好走予感馬は見ておきたいですね。
阪神JFは相性、調子ともにコラボ指数は見て損なしです。


阪神JFの各馬指数値を無料で見る!

それではカペラSの予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

カペラステークス2018予想と最終追い切り・調教評価

〇キタサンミカヅキ(森泰)
船橋外 79.5 63.1 49.2 36.7 11.8 一杯
追い切り評価
【B】

最終猛時計。

前走時のデキキープ。

〇コパノキッキング(柴田大)
栗CW良 86.4 69.8 54.1 39.3 12.0 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇ヴェンジェンス(石川裕)
栗坂良 52.9 38.1 24.9 12.6 強め
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇キングズガード(内田博)
栗CW良 83.9 67.6 52.3 38.5 12.2 稍一杯
追い切り評価【A】

二週続けて好時計!

前走時の好状態キープ。

〇タテヤマ(大野)
栗坂良 53.6 39.3 25.1 12.5 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇オールドベイリー(中井)
栗CW良 82.8 66.7 52.8 39.5 12.8 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計、最終そこそこ好時計!

前走時の好状態キープ。

〇ダノングッド(カツハル)
栗CW良 81.1 65.5 51.8 38.4 12.4 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇ハットラブ(横山典)
南W良 57.0 41.6 13.0 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良化は感じない・・

〇ネロ(瀧川)
栗坂良 50.8 37.5 24.6 12.2 一杯
追い切り評価【B】

最終猛時計!

前走時のデキキープ。

〇ノボバカラ(勝浦)
南W良 67.9 51.7 38.1 13.2 直強め
追い切り評価
【C】

最終時計平凡・・

特別良化は感じない・・

〇サイタスリーレッド(津村)
栗坂良 52.1 37.9 24.9 12.8 一杯
追い切り評価【B】

最終猛時計。

悪くは無い。

〇ナンチンノン(国分恭)
栗CW良 83.4 66.6 51.8 38.1 12.7 一杯
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇オウケンビリーヴ(三浦)
栗坂良 52.6 38.3 24.9 12.3 強め
追い切り評価
【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ブラゾンドゥリス(藤田菜)
南W良 69.0 53.6 39.9 13.2 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇ウインムート(松山)
栗坂良 53.2 39.0 25.3 12.6 馬なり
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終馬なりそこそこ好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇ヒカリブランデー(江田照)
南W良 68.8 53.0 38.7 12.8 強め
追い切り評価【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

カペラステークス2018予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はキングズガード、オールドベイリーの2頭。

<カペラS2018最終予想>

最終追い切り・調教を見る限り、ザ・難解・・

追い切り・調教から面白そうな穴馬はこれ!!  A.人気ブログランキング

難解ですね…。

人気薄の先行馬の粘り込みも十分有りそう。

展開的にはやはり前は速くなる筈なので、軸は差し馬でしょうか?

以上、カペラS2018最終追い切り・調教評価でした!


万馬券ハンターが教える!【中京記念】は人気や常識に囚われるな!
  →ここをクリック!

広告
中京(GIII)の【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください