【函館記念2018】予想と最終追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回は函館記念と最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

函館記念が行われる7/15(日)函館競馬場の天気予報は雨のちくもり。

降水確率は70%となっています。

函館競馬場芝コースは稍重程度と予想します。

 PR) 馬体診断ならこのサイト!函館記念の馬体の良い馬とは…!?

当日の馬体診断が重要
プロでなきゃ分からないその日の調子


柴崎幸夫:通称「 前肢後肢オヤジ 」

そう、ハイヴォルテージを監修するその男はマニアからそう呼ばれている。
ユニークなニックネームかと思いきや柴崎氏本人は馬体診断を得意とし、その実力は
まさに「神」の領域と言われている。

当日の馬の調子の良し悪しはもとより、馬場適正距離適性のジャッジも追随を許さない!

そんな柴崎氏が今週末の函館記念を予想!
実力を知ってこそ初めて神の領域に一歩近づける瞬間である。
あなたはその「 領 域 」を感じたくないですか?

「函館記念で神の領域・・・
実感しますか?しませんか?あなた次第です。

⇒柴崎氏の予想を見る⇐

※メールアドレスを入力して、送られて来たメールから登録すれば完了です!

先週はプロキオンSを的中させています。

その柴崎氏が無料で我々に届けてくれるのが

「柴ブロ」・・平日競馬情報もりだくさん

◆毎週火曜日更新◆
火曜のブログは、先週の重賞結果からの次週の重賞注目馬への柴崎節が炸裂!!
◆毎週金曜日更新◆
登録確定後に柴崎氏が気になった馬から、週中に仕入れたネタを公開!!

函館記念を柴崎氏と共に的中させ、一歩でもあの領域へ

⇒函館記念の予想はコチラ⇐

※メールアドレスを入力して、送られて来たメールから登録すれば完了です!

それでは函館記念の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

函館記念2018予想と最終追い切り・調教評価

〇ブラックバコ(岩田)
函芝稍 63.1 48.8 35.9 11.2 強め
追い切り評価
【B】

二週続けて芝コースで猛時計。

悪くは無い。

〇カデナ(藤岡康)
函W稍 70.7 54.4 39.5 12.3 強め
追い切り評価【B】

二週続けてそこそこ好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇サクラアンプルール(田辺)
函W稍 72.5 56.1 41.5 12.7 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇クラウンディバイダ(吉田隼)
函芝稍 66.5 50.9 37.6 12.2 馬なり
追い切り評価【B】

最終芝コースながら馬なり猛時計。

前走時のデキキープ。

〇スズカデヴィアス(三浦)
函W稍 70.7 55.2 40.6 13.3 強め
追い切り評価【B】

最終時計平凡も・・

前走時のデキキープ。

〇エアアンセム(藤岡佑)
函芝稍 68.7 52.1 38.0 12.0 馬なり
追い切り評価【B】

最終芝コースながら馬なり好時計。

悪くは無い。

〇トリコロールブルー(ルメール)
函W稍 70.0 54.4 40.2 12.8 強め
追い切り評価【B】

最終そこそこ好時計。

悪くは無い。

〇ロジチャリス(蛯名)
函W稍 68.4 53.2 39.1 13.0 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇カレンラストショー(北村友)
函W稍 71.5 55.0 40.4 13.2 強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇ブレスジャーニー(柴田善)
函W稍 71.0 55.0 39.8 12.6 直一杯
追い切り評価【A】

最終そこそこ好時計!

明らかに前走時より良化を感じる時計。

〇マイネルハニー(丹内)
函W稍 67.7 53.2 39.5 12.7 馬なり
追い切り評価【A】

最終馬なりそこそこ好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇ナスノセイカン(丸山)
函芝稍 51.3 37.3 11.4 末強め
追い切り評価
【C】

最終芝コースで猛時計も・・

特別良化は感じない・・

〇ナイトオブナイツ(池添)
函W稍 70.7 55.1 40.8 13.6 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり時計平凡も・・

前走時のデキキープ。

〇エテルナミノル(四位)
函W稍 67.0 53.0 39.4 12.9 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

悪くは無い。

〇ゴールドサーベラス(柴山)
函W稍 69.1 53.2 38.9 12.6 一杯
追い切り評価【B】

最終好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

S評価は皆無。

A評価はブレスジャーニー、マイネルハニーの2頭。

<函館記念2018最終予想>

最終追い切り・調教からの狙い馬は…

コチラ⇒ A.人気ブログランキング

特に良いと思う馬は少ないですが、切れる馬が居ません…(汗)

更に天気も微妙で、直前に雨が降ったらカオスな状況に・・

ザ・難解。。

以上、函館記念2018最終追い切り・調教評価でした!

また今週末の未勝利戦高確率で馬券に絡む軸馬などについては無料メルマガでもお知らせしようと思っております。

気になる方は↓から登録頂けます!完全無料です!

「未勝利マニア通信」登録は↓↓

 未勝利マニア通信


万馬券ハンターが教える!【エリザベス女王杯】は人気や常識に囚われるな!
  →ここをクリック!

広告
エリザベス女王杯の【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください