【東京大賞典2015】最終追い切り評価

どーもです。キリツクバです。

皆さん、有馬記念はどうでしたか?

私は惨敗しましたが愛鳥・ピーコは一点的中でした・・

インコだと思って舐めてかかるとヒトは負けるんだよ。。

そんな我々には東京大賞典があるじゃないか!!

今回は大井競馬場で行われる東京大賞典2015最終追い切り評価を書きたいと思います。

追い切りは当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」なので各馬の追い切り時計を非常に重要視しています。

追い切りというファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに例によってJRA勢の追い切り時計しか私には分かりません。


東京大賞典2015最終追い切り評価

〇ナムラビクター(秋山)
栗坂重 55.1 39.4 25.7 12.9 一杯
追い切り評価【A】
稽古では動かない馬。それでも前走以上確実。

〇ワンダーアキュート(和田竜)
栗CW不 84.9 68.4 53.8 40.2 12.8 一杯
追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇サウンドトゥルー(大野)
栗坂稍 57.2 42.5 27.5 13.3 一杯

追い切り評価【A】
こちらも稽古では動かない馬。これでも好時計。

〇コパノリッキー(武豊)
栗CW稍 99.2 65.7 50.4 37.0 11.9 強め

追い切り評価【A】
最終猛時計。デキは前走以上。

〇ホッコータルマエ(幸)
栗坂重 54.5 39.3 25.0 12.0 一杯
追い切り評価【A】
前走時の好状態キープ。若干の良化も感じる。

S評価は皆無。

A評価はナムラビクター、サウンドトゥルー、コパノリッキー、ホッコータルマエの4頭。

<東京大賞典2015最終予想>
最終追い切りからの狙い馬は↓↓
.人気ブログランキング

稽古では動かないナムラビクター&サウンドトゥルーは予想以上の動き。

雪辱に燃えるコパノリッキーは猛時計。

ホッコータルマエも好調キープ。

個人的にはJRA勢4頭の戦いかと思っています。

ただ優劣を付けるとなると…難しいですね・・

以上、東京大賞典2015最終追い切り評価でした!

広告
大阪杯の【徹底分析】&【関係者情報】
 

創業38年【ホースメン会議】の
  実力を無料で体感できるキャンペーン

 大阪杯(GI) 連複10点勝負

  ブラストワンピースを脅かす
   穴馬で万馬券も狙える!!

■直近の的中買い目
3/17 中京12R    1万1470円的中
3/16 フラワーC    4850円的中
3/10 中京12R    6万5880円的中
3/9  中山12R    6万8900円的中
3/3  中山6R    1万6340円的中
3/2  小倉9R    3万7910円的中
2/24 中山7R    2万1840円的中
2/23 中山8R    1万1240円的中

 →大阪杯を無料閲覧する

コメント

  1. 長野ロマン より:

    ピーコちゃんを最後の最後で信用できなかった己を恥じております(爆)
    そうです、惨敗した我々には東京大賞典があります。
    挽回しましょう!

    • キリツクバ より:

      >長野ロマンさん

      挽回出来ました!

      来年のクリスマスはワイン当てて下さい。

      良いお年を!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください