【ホープフルステークス2015】有力出走馬一週前追い切り評価

どーもです。キリツクバです。

今回はホープフルステークス2015有力出走馬の一週前追い切り評価を書きたいと思います。

ホープフルステークスは皆さんもご存知の通り有馬記念と同日12/27(日)中山競馬場、芝2000mで行われるG2です。

現在登録している馬は16頭、その中から有力出走馬の一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。


ホープフルステークス2015有力出走馬追い切り評価

〇アドマイヤエイカン(岩田)
12/16 栗坂稍 54.7 39.3 25.1 12.5 一杯
追い切り評価【B】
悪くは無い。

〇バティスティーニ(ルメール)
12/16 栗CW稍 84.2 67.8 52.8 38.6 12.6 直強め
追い切り評価【B】
前走時のデキはキープ。

〇ハートレー(ボウマン)
12/16 南W良 68.4 52.4 38.7 12.7 直一杯
追い切り評価【A】
一週前好時計。良化を感じる時計。

〇ブラックスピネル(松若)
12/16 栗坂稍 53.2 38.9 25.5 12.8 馬なり
追い切り評価【B】
前走のデキはキープ。

〇プランスシャルマン(戸崎)
12/16 南W良 83.7 68.1 53.0 38.7 12.4 末一杯
追い切り評価【B】
悪くは無い。

〇ブレイブスマッシュ(横山典)
12/17 南W良 81.4 66.6 52.1 39.1 12.0 末強め
追い切り評価【B】
長めに追って好時計。好調。

〇ロードクエスト(Mデムーロ)
12/17 南W良 69.6 54.2 40.4 12.7 馬なり
追い切り評価【A】
二週前好時計で一週前はそこそこ好時計。良化を感じる。

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はハートレー、ロードクエストの2頭。

<ホープフルステークス2015先行予想>
一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

A:人気ブログランキング

やはりロードクエストが抜けた人気になるのでしょうが、この馬相当に強いと思っています。

追い切り的に良化も感じ、複勝圏内を外す事は考え難いです。

…となると、相手ですがほぼ横一線。

相手探しが難しいレースになりそうですね。

以上、ホープフルステークス2015一週前追い切り評価でした!

広告
AJCCの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください