【朝日杯フューチュリティステークス2017】予想と一週前追い切り・調教評価

こんにちは。キリツクバです。

今回は朝日杯FS2017の予想と一週前追い切り・調教評価を書いていきたいと思います。

中心は2連勝中のダノンプレミアム

相変わらず動きは良く、ここも不動の軸か?

ステルヴィオは前走ダノンプレミアムに負けたが、ここで逆転を目指す。

タワーオブロンドンは前走でも馬体太目。絞れれば更に好勝負。

ダノンスマッシュは距離延長に対応出来れば。動きも良い。

ファストアプローチも侮れない存在。

阪神JFよりは荒れそうな予感…!?

先週は未勝利戦を含め重賞も的中ラッシュでした!

こういう事を自身では「バブル」と言ってるんですが、

丁度私の会員様との契約延長かの時期なので先週は背水の陣で新システム(?)を導入していきなり結果を出す事が出来ました!!

先週の馬券での利益分は毎年恒例のクリスマスプレゼント(メルマガ登録者のみ)に回します。

年末も来年も新システムを用い頑張ります!!

【カペラS】

ワイド 8-16 ワイド的中!! 10000⇒97000

【阪神JF】

ワイド 7-11 ワイド的中!! 20000⇒78000

馬単 7⇔11 馬単的中!! 各1000⇒18200

なお、来年の募集もスタートしたのでこの機会に一緒に儲けましょう!!

会員募集の詳細は⇒ 会員募集の詳細はコチラをご確認下さい

それでは朝日杯FS2017有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

朝日杯FSは皆さんもご存知の通り12/17(日)阪神競馬場、芝1600mで行われるG1です。

現在登録している馬は18頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

朝日杯フューチュリティステークス2017有力出走馬追い切り・調教評価

〇ケイアイノーテック(幸)
12/6 栗坂良 55.1 40.3 25.7 12.6 馬なり
追い切り評価【C】

一週前時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇ステルヴィオ(Cデムーロ)
12/6 南W良 83.0 68.6 54.2 39.6 12.7 直一杯
追い切り評価【B】

一週前そこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

〇ダノンスマッシュ(福永)
12/6 栗CW良 78.9 63.8 49.8 36.8 11.7 末強め
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇ダノンプレミアム(川田)
12/7 栗CW良 84.4 67.7 51.9 37.7 11.2 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇ダブルシャープ(和田竜)
12/6 栗CW稍 82.3 67.1 51.6 37.7 12.4 稍一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇タワーオブロンドン(ルメール)
12/6 南W良 69.8 53.6 39.1 13.3 馬なり
追い切り評価【B】

一週前馬なり終いは甘いがそこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

〇ファストアプローチ(シュミノー)
12/6 南坂稍 54.8 40.1 26.1 12.9 馬なり
追い切り評価【B】

一週前馬なりそこそこ好時計。

前走時のデキキープ。

朝日杯フューチュリティステークス2017追い切り・調教予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はダノンスマッシュ、ダノンプレミアム、ダブルシャープの3頭。

<朝日杯FS2017先行予想>

一週前追い切り・調教からの狙い馬は↓↓

S.人気ブログランキング

ダノン、ダノン、ダブルが追い切り・調教良いと思います(笑)

距離延長組も動きが良く、要注意ですね。

やや荒れに期待。

以上、朝日杯FS2017の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

こちらは堅実な馬や穴馬など週末注目している馬をお知らせしています。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信

【PR】広告Ad

  第54回 札幌記念(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

  →ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

こんな的中お届けしてます!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『札幌記念(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
  【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・札幌記念

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください