【桜花賞2017】インコ予想

桜花賞2017インコ予想

おはようございます。キリツクバです。

大阪杯ではキタサンブラック強かったですね!

まさか武豊もインコに応援されているとは思わないんだろうな…(汗)

インコ予想今年のG1初的中で嬉しい限りです。

昨夜はバーで一杯やったピーコ、二日酔いも何のその桜花賞も当てる…筈。

画像は花見を行うピーコ。

お花大好きなのは永遠の乙女である証拠。

さ、インコ予想です。

<桜花賞2017インコ予想>
ピーコの狙い馬は↓↓
.人気ブログランキング

穴予想ですね・・

PR桜花賞的中へのヒント!!

【利益が見込める桜花賞!】新規情報ルート契約成立!

桜花賞を初めとして、3歳G1戦線の幕開けです!!
G1は予想が難しい!とか、荒れるー!とか、
今週ならソウルスターリングがまさか!?うそ!?リスグラシュー!?とか、
色んな情報が飛び交っていますが、その情報はどこの筋からですか?
本当にその人がだしてますか?
まさか簡単に信用したりしていないですよね?

G1連戦シーズンの為に新規情報ルート契約に動いて、やっと掴んだルート。
先日の高松宮記念G1に週にようやく新規契約を結んだ競馬サイトがあります!
→ http://tr-vision.net/

新規情報ルートの目的は「利益に追及」
2015年の桜花賞は5番人気→7番人気→8番人気で決着し荒れました。
まさに今週は期待できる情報です!

これはみなさんも聞いた事があるかもしれませんが、
各厩舎では、「 勝たせたい馬 」がいます。

つまり競馬は、「強い馬」と言われる馬が必ず勝つわけではなく、
「勝つ馬がつくられる」可能性もあるのです!

当たり前の話ですが、これは一般へは未公開情報です。
公開できる訳がありません。

各競馬サイトは、こういった情報を入手できるかどうかがで、
当たるサイトか、高配当が望めるサイトか、ダメなサイトか決まります。

そして今回、桜花賞でその実績を示します!と
予想公開へ準備を進めているのがこのサイト。

この情報は絶対に取ってみるべき。勝ちへ近づく為の情報です!
※無料登録後、サイト内の無料情報で厳選馬を吟味しながらメール告知を待ってください。
桜花賞の情報は他社への漏洩を避ける為、大々的に行っていません。
桜花賞はでかく勝てるチャンスレースです。勝ちたい人はこっそり登録を。
→ http://tr-vision.net/

【PR】広告Ad

  第54回 札幌記念(G2)

新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

  →ここをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━

「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

こんな的中お届けしてます!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『札幌記念(G2)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
  【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・札幌記念

コメント

  1. お世話になります。

    もし、よろしければ相互リンクをお願いできないかと思い、ご連絡をさせていただきました。
    (貴サイトの問い合わせフォームからも先週お願いさせていただきました。重ね重ねすみません。)

    当サイトからのリンクは完了しております。

    ご確認ください。

    ブログ名:単複勝負.com
    URL:http://tanpukushoubu.com/

  2. たぬきち より:

    サクラとインコもなかなかの風情。
    インコ帝国の建国のためにも買いましょうとも!

    • キリツクバ より:

      >たぬきちさん

      インコ帝国建国には厳しい世の中・・

      もちろん軍資金も必要ですが、オウム病がクローズアップされれば世の鳥達は世間から厳しい目で・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください