【京都2歳ステークス2015】最終追い切り評価

どーもです。キリツクバです。

今回は京都2歳ステークス2015最終追い切り評価を書きたいと思います。

追い切りは当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」なので各馬の追い切り時計を非常に重要視しています。

追い切りというファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り評価はコチラ


京都2歳ステークス2015最終追い切り評価

〇リスペクトアース
南W良 84.9 68.1 52.9 38.9 13.5 馬なり
追い切り評価【B】
一週前好時計。最終もそこそこ好時計。

〇ケルフロイデ
南W良 70.4 53.8 39.5 13.1 馬なり
追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・



〇アドマイヤエイカン
栗CW良 84.0 68.0 53.1 39.0 12.2 一杯

追い切り評価【A】
一週前猛時。最終好時計。

〇ドレッドノータス
栗坂良 53.1 38.7 25.0 12.6 一杯

追い切り評価【A】
一週前猛時計。最終好時計。

〇ウインクルサルーテ
栗CW良 52.0 38.1 11.9 馬なり

追い切り評価【B】
悪くは無い。

〇キャノンストーム
栗坂不 55.6 40.5 25.9 12.4 馬なり

追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇ダンツプリウス
栗坂良 53.4 39.0 24.7 12.4 末強め
追い切り評価【B】
前走時より時計短縮。

〇ウインテンダネス
栗坂不 59.4 42.8 27.3 13.0 馬なり

追い切り評価【C】
酷い時計・・

〇オンザロックス
栗坂良 51.7 37.8 25.0 13.2 一杯
追い切り評価【C】
終いが甘い・・

 

〇ジョルジュサンク
栗坂良 54.8 40.7 26.7 13.4 強め
追い切り評価【C】
特別良化は感じない・・

〇ロライマ
栗CW良 89.3 72.9 56.4 40.4 11.6 馬なり

追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇コパノミライ
栗坂不 58.4 42.7 28.0 13.6 馬なり

追い切り評価【C】
要らないでしょう・・

S評価は皆無。

A評価はアドマイヤエイカン、ドレッドノータスの2頭。

<京都2歳ステークス2015最終予想>
最終追い切りからの狙い馬は↓↓
.人気ブログランキング

個人的には上記2頭が強いと思っています。

伏兵の台頭はあるんですかね?

新聞を見た限りでは印がばらけていますが・・

以上、京都2歳ステークス2015最終追い切り評価でした!

広告
AJCCの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください