【函館記念2016】予想と一週前追い切り評価

おはようございます。キリツクバです。

今回は函館記念2016の予想と一週前追い切り評価を書いていきたいと思います。

レッドレイヴンは巴賞を勝利。洋芝適性は高く、ここでも。

マイネルミラノは脚質的に有利。力も付けており好勝負。

ネオリアリズムは小倉大賞典で好走。同じく好走したアルバートドックは先週重賞制覇。

ダービーフィズは昨年好走も仕上がり具合に注目が集まる。

マテンロウボスも巴賞で好走。枠次第ではチャンス有り!?

ハンデ戦で荒れるレースなので、一週前追い切りはしっかりとチェックしたいですね。

石田純一氏が都知事選を断念したと思ったら、今度は鳥越氏が出馬表明。

俄然都知事選が面白くなってきましたね。茨城県民ですが…(汗)

マック赤坂氏の石田純一氏へのコメントが恐ろしくまともで少し怖いのですが…(笑)

一つ思うのは都政と国政は別物だと思うので一緒にされると都民の皆さんが結局損をすると私は思います。

元生徒会役員の戯言です(笑)

しかし困りました…。これじゃマック赤坂氏また惨敗じゃないか!(滝汗)

それでは函館記念2016有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

函館記念は皆さんもご存知の通り7/17(日)函館競馬場、芝2000mで行われるG3(ハンデ戦)です。

現在登録している馬は16頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

函館記念2016有力出走馬追い切り評価

〇ダービーフィズ(岩田)
7/9 函W良 59.4 43.5 14.2 馬なり
追い切り評価【C】

時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇トゥインクル(勝浦)
7/6 函W重 67.2 52.2 38.3 12.5 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くは無い。

〇トーセンレーヴ(ホワイト)
7/7 栗CW良 83.3 66.5 52.0 38.2 12.1 強め
追い切り評価【B】

二週前&一週前好時計。

好調だと思う。

〇ネオリアリズム(ティータ)
7/10 函W良 71.8 55.3 40.8 13.0 馬なり
追い切り評価【B】

時計平凡も。

最終要注目。

〇ファントムライト(内田博)
7/6 函芝良 82.2 66.8 51.3 38.1 12.7 馬なり
追い切り評価【A】

一週前好時計。

馬なり好時計で好感が持てる。

〇マイネルミラノ(丹内)
7/10 函W良 69.7 54.0 39.2 12.4 馬なり
追い切り評価【A】

一週前にして前走最終時より時計短縮。

好状態キープ。

函館記念2016追い切り予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はファントムライト、マイネルミラノの2頭。

<函館記念2016先行予想>

一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

ファントムライト

ハンデ戦で難解ですね~。

例年なら巴賞惨敗組からなんですよね。

二桁人気の馬にもチャンスはありそうで、大荒れも・・

もっと悩んでみます。

以上、函館記念2016の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

こちらは堅実な馬や穴馬など週末注目している馬をお知らせしています。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信


万馬券ハンターが教える!【朝日杯FS】は人気や常識に囚われるな!
  →ここをクリック!

広告
朝日杯FSの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください