【ラジオNIKKEI賞2016】予想と一週前追い切り評価

おはようございます。キリツクバです。

今回はラジオNIKKEI賞2016の予想と一週前追い切り評価を書いていきたいと思います。

一番人気濃厚のブラックスピネル前々走であるG2京都新聞杯で4着の実績。

ヤネに武豊を迎え、ローカルG3なら。

ジョルジュサンクは安定感の無い所が痛いが、嵌れば強い。

逃げ&先行脚質も良い。

アップクォークは目下2連勝中。

勢いは侮れない!?

ゼーヴィントは中山で2勝。脚質の幅もある器用な馬。

福島の小回りでも。

ロードヴァンドールは典型的な逃げ馬。

全レース逃げまくり。ここでも期待出来る。

昨日は部屋の水槽掃除をしたんですが、水槽の水を捨てる時に重宝する「醤油チュルチュル」みたいな手動ポンプがあるのですが…(汗)

そこに黒水泡眼の『ナツ』の膨らんだほっぺたが綺麗に吸い込まれるというアクシデントがぁ…!!(苦笑)

「ほっぺたの膨らみが潰れるのではッ!?」と、かなり焦りました・・

ナツは怪我無く無事でしたが、かなり危険でした。

水槽掃除の際は魚は面倒臭がらず、バケツに移しましょう(汗)

ちなみに水泡眼のほっぺたの膨らみは「水泡」と言います。もし破れると二度と再生しません…。

それではラジオNIKKEI賞2016有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

ラジオNIKKEI賞は皆さんもご存知の通り7/3(日)福島競馬場、芝1800mで行われるG3(ハンデ戦)です。

現在登録している馬は19頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

ラジオNIKKEI賞2016有力出走馬追い切り評価

〇アップクォーク(柴山)
6/23 南W重 70.1 54.7 41.1 12.7 末一杯
追い切り評価【C】

特別良いとは思わない・・

人気なら割り引きたい・・

〇アーバンキッド(福永)
6/22 南W稍 84.0 67.8 52.4 38.3 12.3 末一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くは無い。

〇キャプテンペリー(柴田善)
6/22 南W稍 67.5 52.3 38.4 12.6 馬なり
追い切り評価【A】

一週前好時計。

前走時より良化を感じる時計。

〇ジョルジュサンク(田辺)
6/22 栗CW重 82.9 67.2 52.8 39.3 12.2 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くは無い。

〇ゼーヴィント(戸崎)
6/22 南W稍 66.5 51.9 38.6 12.0 強め
追い切り評価【A】

一週前好時計。

前走時より良化を感じる時計。

〇ピックミータッチ(杉原)
6/22 南W稍 70.3 53.9 40.1 13.3 馬なり
追い切り評価【C】

時計平凡・・

終いも甘い・・

〇ブラックスピネル(武豊)
6/22 栗坂重 50.6 37.2 24.8 12.8 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計。

前走時より良化を感じる時計。

〇ロードヴァンドール(四位)
6/22 栗CW重 78.8 63.8 49.8 37.0 12.3 一杯
追い切り評価【A】

二週続けての猛時計。

只今絶好調。

ラジオNIKKEI賞2016追い切り予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はキャプテンペリー、ゼーヴィント、ブラックスピネル、ロードヴァンドールの4頭。

<ラジオNIKKEI賞2016先行予想>

一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

A:人気ブログランキング

先行馬が多くて予想が迷うのですが、その先行馬達が状態良いです(笑)

どうしたもんでしょう…?(汗)

先行争い激化で差し馬が出番か?

それとも開幕週の利を生かし前残り決着か?

以上、ラジオNIKKEI賞2016の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

こちらは堅実な馬や穴馬など週末注目している馬をお知らせしています。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信

広告
AJCCの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください