【フローラステークス2016】予想と一週前追い切り評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はフローラS2016の予想と一週前追い切り評価を書いていきたいと思います。

正直ここまでの重賞からするとやや小粒なメンバー構成。

1、2番人気を争う2頭は当然の注目株!

ミモザ賞を順当勝ちしたパールコード。先行力があり、開幕週の東京で展開の利が見込める。

対するチェッキーノは中団より前で競馬が出来、強烈な二の脚を持つ理想的な馬。今回柴山からルメールに騎手強化。陣営の本気度が伺える。

皐月賞では無念の3着、4着・・

ワイド派としては一番悲しいパターンですね。

でも3強を中心に買わなかった自分を褒めたいです!

3連複勝負だったら多分当たっていたと思うのですが…(悲)

でも一番嬉しかったのは中山1Rを一点完全勝利出来た事。

正直皐月賞が的中したとしても未勝利戦的中した方が嬉しいです(笑)

何故って、未勝利マニアなので・・

今年は武豊とも相性良い様です!

更に中山6Rでは7番人気のアウリン(3着)、福島7Rでは7番人気のダイワズットラブ(2着)が激走!共にVIP配信レース!!

まだまだ持っています!

それではフローラS2016有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

フローラSは皆さんもご存知の通り4/24(日)東京競馬場、芝2000mで行われるG2です。

現在登録している馬は27頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

フローラS2016有力出走馬追い切り評価

〇アグレアーブル(岩田)
4/13 南W良 68.2 52.8 39.2 12.5 強め
追い切り評価【C】

特別良いとは思わない・・

前走時最終時とほぼ同じ時計・・

〇クイーンズベスト(三浦)
4/13 栗坂良 54.2 39.4 25.2 12.3 一杯
追い切り評価【B】

悪くは無い。

前走時のデキキープ。

〇クロコスミア(勝浦)
4/13 栗坂良 55.9 40.4 26.1 12.8 一杯
追い切り評価【B】

悪くは無い。

前走時最終とほぼ同じ時計。

〇ゲッカコウ(松岡)
4/13 南坂良 54.8 40.2 26.5 12.7 強め
追い切り評価【A】

余り時計は出さない馬。

前走時に比べると大幅に時計短縮。

〇チェッキーノ(ルメール)
4/17 南坂良 56.5 41.3 27.3 13.5 馬なり
追い切り評価【B】

余り時計は出さない馬。

前走時に比べると若干の良化を感じる。

〇パールコード(川田)
4/14 栗芝稍 82.6 65.8 51.2 37.1 11.7 馬なり
追い切り評価【B】

何故か芝コース。

時計は良いので前走時のデキキープ位か。

〇ビッシュ(横山典)
4/17 南W良 56.0 40.4 14.4 馬なり
追い切り評価【C】

時計平凡・・

最終猛時計とかなら・・

〇フロンテアクイーン(蛯名)
4/13 南W良 52.4 38.4 13.0 馬なり
追い切り評価【B】

一週前終いは甘いがそこそこ好時計。

悪くは無い。

フローラS2016追い切り予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はゲッカコウのみ。

<フローラS2016先行予想>

一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

A:人気ブログランキング

個人的には上記にも書いた通り小粒なメンバー構成だと思っています。

ズバ抜けて良いと思う馬も居らず、上位拮抗ですね。

やや荒れ位は期待出来そうです。

以上、フローラS2016の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

こちらは堅実な馬や穴馬など週末注目している馬をお知らせしています。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信

広告
根岸ステークスの【徹底分析】&【関係者情報】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください