【CBC賞2020】予想と一週前追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はCBC賞2020の予想と一週前追い切り・調教評価を書いていきたいと思います。

クリノガウディーは前走高松宮記念では痛恨の降着・・

58キロのハンデは判断が迷うところ…。

タイセイアベニールは順調度では一番。

ただ一気に相手強化。

レッドアンシェルは近走不振気味で・・

ショウナンアンセムの56キロは有利と見るべきか?

ディメンシオンは取り消し後も動きは良く。53キロも魅力。

激戦の短距離ハンデ戦!!

コロナ騒動が予想以上に長引いていますね…。

メディアは「夜の街」とか奇妙な表現を使っていますが、要はキャバクラとホストクラブからの感染者が多いのです。

そして阪神の藤浪や讀賣の坂本が食事をしたというメンバーの中にお水の女性が混じっていました(坂本の場合は曖昧で不明ですが…)。

それでいてコロナの型が武漢でも客船のものでも無く、ヨーロッパ型。

つまり春節でヨーロッパに行った中国人からヨーロッパで広がり、今年の前半ヨーロッパ帰りの人間から感染が広がったという事です。

感染した人達も思い当たる節があっても言えませんよね…(汗)

知人にもキャバクラ嬢とか居ますが、ずっと会って居ません。

元々引き籠りタイプなので助かりました(笑)

感染したく無ければ出歩かない事が一番の防衛です。

それでも出歩く若者が危険という事でしょうか。

茨城にも都内から夜の街の女性達が流れて来ていると最近よく聴きます。

当然茨城の女性より綺麗だから友人達は喜んで通います。

し、死ぬなよ・・

恥ずかしいからな・・

後半戦も頑張りましょう!!いよいよ未勝利戦の季節!!夏競馬に突入!!
「未勝利マニア養成講座」後半戦会員様募集始まりました!!
詳細 ⇒ 未勝利マニア養成講座はこちら

<CBC賞2020一週前予想

一週前追い切り・調教を見る限り、こちらも良いと思う馬は少な目・・

一週前の時計から一変に期待。

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

 D.人気ブログランキング

今週からいよいよ夏重賞がスタート!
7月最初の注目重賞は【CBC賞
新登場予想さんが無料情報を提供☆

先週の宝塚記念で春G1シーズンも終わりましたね!G1がないので少し寂しいですが、夏競馬の重賞は波乱も起きやすいので馬券的には楽しみですね。今回は夏競馬攻略のヒントとして役立つ情報を特別に教えちゃいます!

6月28日(日)阪神11R/宝塚記念(G1)
3連単1838.7倍×500円→91万9350円獲得!
2着が6人気キセキ、3着が12人気モズベッロ!
この波乱に終わったG1でこの高額的中☆
さらに、ここの情報さんは無料予想も的中出てます!

6月28日(日)阪神6R/3歳未勝利
3連複64.3倍×500円→3万2150円獲得!
宝塚記念と同日に行われた無料提供レースでも3連複でご覧のような的中を出しています!G1がないので夏競馬は買うの控えようと思ってる方は勿体ないと思います!せっかくならこの無料情報で夏もがっつり稼ぎましょう!まずは今週無料提供重賞のCBC賞からチェックでOK!

⇒ CBC賞週の厳選情報を見に行く!
こちらから週末無料で受け取れるので早めにゲットしよう!

それでは一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

CBC賞は皆さんもご存知の通り7/5(日)阪神競馬場、芝1200mで行われるG3戦(ハンデ)です。

現在登録している馬は18頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

CBC賞2020一週前追い切り・調教評価

〇アウィルアウェイ(川田)
6/24 栗坂良 54.2 38.7 25.1 12.4 一杯
追い切り評価【B】

一週前そこそこ好時計。

悪くは無い。

〇イベリス(浜中)
6/24 栗坂良 53.5 38.2 24.7 12.3 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇クリノガウディー(横山典)
6/24 栗坂良 50.4 36.7 24.0 12.1 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇ショウナンアンセム(鮫島駿)
6/24 美坂稍 51.7 37.7 24.9 12.8 一杯
追い切り評価【B】

一週前猛時計。

悪くは無い。

〇タイセイアベニール(松山)
6/24 栗坂良 53.5 37.4 24.2 12.0 一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時のデキはキープ。

〇ディメンシオン(松田)
6/24 栗坂良 53.3 38.7 25.0 12.5 強め
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇レッドアンシェル(福永)
6/25 栗坂良 50.4 37.4 24.5 12.2 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

CBC賞2020一週前追い切り・調教予想まとめ

追い切り・調教S評価は皆無。

追い切り・調教A評価はクリノガウディー、レッドアンシェルの2頭。

<CBC賞2020一週前予想

一週前追い切り・調教を見る限り、こちらも良いと思う馬は少な目・・

一週前の時計から一変に期待。

追い切り・調教からの一週前本命馬はこれ!!

 D.人気ブログランキング

思った程動いている馬は居ません。

ハンデ戦という事で判断は難しいです。

週末の天気は微妙で、雨なら時計の掛かる馬場でまた悩みます…(汗)

今週末の重賞は難しい!!

以上、CBC賞2020の予想と一週前追い切り・調教評価でした!

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください