【京都新聞杯2020】予想と最終追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回は京都新聞杯の最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

京都新聞杯が行われる5/9(土)京都競馬場の天気予報はくもり一時雨。

降水確率は50%となっています。

京都競馬場芝コースは何とか天気は持ちそう。良馬場か?

 

<京都新聞杯2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、上位拮抗戦か…!?

前走時より良化を感じるこの馬を・・

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 C.人気ブログランキング

それでは京都新聞杯の予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

※ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

44万円超え!京都に強い!?

4月最終週は波乱続きで、5月初週も天皇賞春で11人気スティッフェリオがまさかの展開など…。今週の京都は何か起こるんでしょうか?
この予想さん、4月以降もメインレースを続々的中させてますが、見てみると京都や阪神にやや強いのかな?という印象です。

━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━

■5/3(日) 京都11R:天皇賞春(G1)

3連単:14-6-5的中!44万1600円獲得!

■5/2(土) 京都11R:天王山S

3連単:14-10-7的中!39万2040円獲得!

天皇賞春は11人気を入れて、天王山Sは3,4,5人気を入れて見事的中ですね。
その他、3日(日)の京都5Rでは 117万2880円のミリオン配当も出しているので今週末の京都新聞杯にも期待が持てます!
いきなりプラン情報は…という方は、無料情報がおススメ!今週末は鞍馬Sを無料で提供してくれるので、まずはその情報を受け取ってください。

⇒ 鞍馬Sの無料情報を受け取る

情報公開は土日レース前夜です。

京都新聞杯2020予想と最終追い切り・調教評価

〇メイショウダジン(幸)
栗CW良 80.5 64.8 50.4 37.7 12.3 一杯
追い切り評価
【C】

最終猛時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇アンセッドヴァウ(藤岡佑)
栗坂良 53.9 39.1 25.7 13.0 一杯
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇シルヴェリオ(西村淳)
栗坂良 53.3 39.0 25.6 12.8 馬なり
追い切り評価【B】

一週前馬なり猛時計、最終馬なりそこそこ好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇キッズアガチャー(高倉)
栗CW良 86.3 69.5 54.2 39.7 12.3 馬なり
追い切り評価【C

最終馬なりそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ホウオウエクレール(川須)
栗坂良 53.3 39.1 25.3 12.7 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

前走時のデキはキープ。

〇ディープボンド(和田竜)
栗CW良 81.5 64.9 50.5 37.0 11.8 一杯
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇キングオブドラゴン(坂井瑠)
栗CW良 70.3 54.3 39.1 11.8 G前仕掛け
追い切り評価【B】

一週前猛時計、最終そこそこ好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇アドマイヤビルゴ(藤岡康)
栗坂良 56.0 40.4 26.1 12.7 馬なり
追い切り評価【A】

最終軽め調整も一週前は猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇イロゴトシ(小崎)
栗坂良 53.3 38.4 24.5 12.2 一杯
追い切り評価
【C】

最終好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇ファルコ二ア(川田)
栗坂良 53.9 38.4 24.4 12.2 馬なり
追い切り評価
【A】

一週前馬なり猛時計、最終馬なり好時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇マンオブスピリット(北村友)
栗CW良 86.1 69.4 53.6 39.0 11.9 一杯
追い切り評価
【B】

一週前猛時計、最終そこそこ好時計。

前走時のデキはキープ。

〇サぺラヴィ(秋山真)
美南W稍 67.9 52.6 39.5 12.5 強め
追い切り評価【B】

最終そこそこ好時計。

前走時のデキはキープ。

〇プレシオーソ(北村宏)
栗坂良 53.8 39.7 25.7 12.4 馬なり
追い切り評価【C】

最終馬なりそこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

京都新聞杯2020予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はディープボンド、アドマイヤビルゴ、ファルコ二アの3頭。

<京都新聞杯2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、上位拮抗戦か…!?

前走時より良化を感じるこの馬を・・

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 C.人気ブログランキング

注目は何と言っても超高額馬・アドマイヤビルゴ。

追い切り・調教の動きから飛ぶ事は考えられないか?

個人的には「余裕の好仕上がり」と判断。

明日の京都競馬場は馬場は大丈夫そうでしょうし。

この馬に他馬がどれだけ迫れるか…!?

以上、京都新聞杯2020最終追い切り・調教評価でした!

広告




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください