【未勝利マニア養成講座2020】会員様募集のお知らせ

お疲れ様です。キリツクバです。

【未勝利マニア養成講座2020】5月度からの募集スタートします!!

本来なら4月に募集を行う予定でしたが、新型コロナウィルスに翻弄され遅れてしまいました・・

毎月ちょくちょく「会員になりたい」との連絡を貰うのですが、事務手続きが個人的に面倒な為、今回一気に行いたいと思います。

上記にも書いた様に現在新型コロナウィルスの影響で競馬は無観客開催で行われています。

即PATの重要性が増し、大半の方は自宅で個人で競馬を戦わなければなりません。

多分なんでもそうなんでしょうが、競馬下手な人程どんどん負けてしまいます…。

この何かと入り用な時期に・・

そんな中、下記の申し込み欄にも書かれていますが(今年の戦果)、全体的に見て安定した成績を残して居ます。

正直爆発力では昨年の方が上でしたが、安定度では今年が一番良いです。

先週のフローラSでは1番人気のスカイグルーヴ(小柄な馬)が大幅馬体減だった事を受け、軸を追い切り・調教&パドックからホウオウピースフルにして3連複1000円を的中!!

ご存知の様に私は主に未勝利戦を中心とした有料配信を行っています。

「何故未勝利戦なのか?」

それはある意味競馬の盲点となっている未勝利戦(午前中)に目を向ける事で的中を量産し、プラス収支にする事が可能だからです。

もう以前からその事は強く言って居るのですが、未だに理解が得られません(笑)

正直な話、重賞だけで年間プラスの人なんてほぼほぼ皆無だと思います。

少なくても私の周囲にはそんな人居ません。

未勝利戦をやった方ならお分かりだと思いますが、大体2レース位に一頭の割合で圧倒的に抜けた馬が居ます。

その馬を軸に買えば良いんです。

しかしそれは当たり前の話で、バリバリ1番人気の馬から他馬に流した馬券を買っても大きな利益は得られません。

故に私は一点勝負に拘っています。

自分自身でも自慢出来ますが、買い方に関しては絶対的な自信があります。

一点勝負なら利益は絶大でトリガミの心配もありません。例え負けても諦めが付き易い(?)かと思います。

結局のところ、『競馬上手と下手の差は何か…?』と問われれば、

逆転出来るか・出来ないかの差だと思って居ます。

私の有料配信では

未勝利戦数レース+その日の重賞を提供。

「追い切り・調教」を中心に事前予想し、レース直前のパドックを確認し、更に直前予想も出します。

私自身のパドックの見方は調教助手のいとこから徹底的に教わりました。

馬体を見れば基本的に誰でも馬の善し悪しが分かります。

「馬体の見方」などのポイントも「講習」として徹底的に会員様には教えます。

曖昧な印だけの予想はせず、自分が買う金額でリアルに予想を出して居ます。

未勝利戦は基本ほぼ一点予想、重賞は戦力が拮抗したケースが多い為、基本3連複予想となっています。

2020年度は現状国内はこの様な状態ですが、昨年以上に良い年にしたいと考えています。

昨年悔しい思いをした方など私共々ご一緒に向上出来たらと考えています。

今年の的中実績の一部も以下で確認が出来ます。

一緒に競馬をおもいっきり楽しみましょう!

会員募集詳細は⇒ こちらをご覧下さい!!!

※申し訳ありませんが、入会した順番を最優先させて頂きます。

広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください