【アーリントンカップ2020】予想と最終追い切り・調教評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はアーリントンCの最終追い切り・調教評価を書いて行きたいと思います。

アーリントンCが行われる4/18(土)阪神競馬場の天気予報は雨のち晴れ。

降水確率は70%となっています。

阪神競馬場芝コースは稍重~重くらいか?

 

<アーリントンC2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、混戦か?

道悪適性と脚質から。

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 C.人気ブログランキング

それではアーリントンCの予想と最終追い切り・調教評価を書きたいと思います。

追い切り・調教は当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」「調教派」なので各馬の追い切り・調教時計を非常に重要視しています。

追い切り・調教というファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り・調教内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り・調教時計はネット情報を参考にしています。

※ちなみに一週前追い切り・調教評価はコチラ

やはり参考になる本命馬情報
先週阪神4鞍1着2頭+全入線

選んだ馬がしっかりきてる事実。

─────────────────────

4/12阪神6Rリバプールタウン

1着(単230円複110円)

4/12阪神9Rリリーピュアハート

3着(複110円)

4/11阪神2R
ヴェラアズール

2着(複110円)

4/11阪神7R
グランデストラーダ

1着(単170円複110円)

─────────────────────

4/5中山4R
フォワードカフェ3着

4/5中山5R
アルディエンテ1着

4/4阪神6R
ナイルデルタ2着

4/4阪神9R
フライライクバード1着

─────────────────────

31日、29日も選んだ馬が全て入線。8日アルベロベッロ12着。。。時にこういう事もありますが(笑)、愛嬌という事で、頼りになる1着馬情報なんです。
金曜夜に無料で公開されてます。
トレセン班の現地で見た生情報なので鮮度がいいです。

⇒ 無料推奨馬/グリグリくん

自分も参考にしてます。
先週阪神無双でしたのでここはおすすめです。

アーリントンカップ2020予想と最終追い切り・調教評価

〇ノルカソルカ(幸)
栗CW稍 84.1 66.6 51.6 37.9 12.3 馬なり
追い切り評価
【B】

最終馬なり猛時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇デュードヴァン(三浦)
美南W稍 69.0 52.7 38.5 12.2 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なり好時計。

悪くは無い。

〇チュウワノキセキ(浜中)
栗坂稍 55.3 40.4 26.5 13.1 馬なり
追い切り評価【B】

最終時計平凡も一週前は猛時計。

前走時のデキはキープ。

〇トリプルエース(川田)
栗坂稍 52.7 38.0 24.8 12.8 強め
追い切り評価【B】

最終好時計。

前走時のデキはキープ。

〇ジュンライトボルト(藤井)
栗P良 84.1 66.5 51.2 37.7 12.2 馬なり
追い切り評価【B】

最終Pコースながら馬なり猛時計。

前走時のデキはキープ。

〇タイセイビジョン(石橋脩)
栗坂稍 54.7 39.4 25.7 13.1 一杯
追い切り評価【B】

最終終いは甘いがそこそこ好時計。

悪くは無い。

〇ボンオムトゥック(藤岡佑)
栗坂稍 54.3 39.5 25.5 12.7 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこ好時計。

悪くは無い。

〇リインフォース(泉谷)
栗坂稍 54.7 39.7 25.6 12.8 末強め
追い切り評価【C】

最終そこそこ好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇プリンスリターン(原田和)
栗CW稍 84.6 69.6 54.5 40.4 12.2 馬なり
追い切り評価
【A】

最終そこそこの時計も一週前は猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇ギルデッドミラー(岩田望)
栗坂稍 53.4 39.1 25.2 12.7 強め
追い切り評価
【A】

最終そこそこ好時計!

前走時の好状態キープ。

〇ロードベイリーフ(坂井瑠)
栗坂稍 55.8 40.5 26.5 13.4 一杯
追い切り評価
【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇グランレイ(太宰)
栗坂稍 54.4 38.8 25.2 12.8 馬なり
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計、最終馬なりそこそこ好時計!

前走時より良化を感じる時計。

アーリントンカップ2020予想と最終追い切り・調教評価まとめ

S評価は皆無。

A評価はプリンスリターン、ギルデッドミラー、グランレイの3頭。

<アーリントンC2020最終予想

最終追い切り・調教を見る限り、混戦か?

道悪適性と脚質から。

追い切り・調教からの本命馬はこれ!!

 C.人気ブログランキング

明日は全国的に雨で、阪神も雨予報・・

荒れた阪神芝コースは雨の影響も受けて外差し有利か?

ズバリ差し脚の決め手勝負と見ます。

以上、アーリントンC2020最終追い切り・調教評価でした!

広告







コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください