【東京新聞杯2016】有力出走馬一週前追い切り評価

こんばんは。キリツクバです。

先週はシルクロードSでA評価した11番人気ワキノブレイブが本当に激走!

今週も良い追い切り評価が出来る様頑張りますノ

それでは東京新聞杯2016有力出走馬の一週前追い切り評価を書きたいと思います。

東京新聞杯は皆さんもご存知の通り2/7(日)東京競馬場、芝1600mで行われるG3です。

現在登録している馬は14頭、その中から有力出走馬の一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。


東京新聞杯2016有力出走馬追い切り評価

〇エキストラエンド(岩田)
1/27 栗CW良 71.8 55.3 40.0 12.0 馬なり
追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇グランシルク(池添)
1/28 南W良 66.3 52.3 38.8 12.9 馬なり
追い切り評価【B】
一週前好時計。前走最終時より若干の時計短縮。

〇スマートレイアー(吉田隼)
1/28 栗坂良 52.6 37.3 23.9 12.0 一杯
追い切り評価【A】
一週前猛時計。前走時に比べると良化を感じる。

〇ダイワリベラル(横山典)
1/28 南W良 82.7 67.1 52.3 38.5 13.0 強め
追い切り評価【B】
前走時の状態キープ。

〇ダッシングブレイズ(浜中)
1/27 栗坂良 51.8 37.8 24.5 12.2 一杯
追い切り評価【A】
一週前猛時計。好状態キープ。

〇ダノンプラチナ(蛯名)
1/27 南W良 68.0 53.3 39.9 13.1 馬なり
追い切り評価【C】
時計平凡・・

〇トーセンスターダム(Fベリー)
1/27 栗CW良 85.5 69.1 54.1 39.5 11.9 末一杯
追い切り評価【B】
前走時の状態キープ。

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はスマートレイアー、ダッシングブレイズの2頭。

<東京新聞杯2016先行予想>
一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

A:人気ブログランキング

海外帰りのダノンプラチナが登場。

個人的に追い切り内容は不満ですね。海外帰りという事もあり、ここは軽視したい所。

最終好時計を出してくる可能性はありますが。

スマートレイアーは追い切り内容良いですが、割と時計は出すタイプ。

今回騎手が一気に弱化。これが意味する事とは?

ダッシングブレイズは相変わらず好調。

ヤネの浜中は以前は「東京芝コース苦手」と一部で言っていましたが、昨年を見る限り苦手克服か?楽しみ。

少数頭の割にメンバーが揃い面白くなりそうです。

以上、東京新聞杯2016一週前追い切り評価でした!

【PR】広告Ad
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

的中率7割以上・平均配当200倍以上
プロ集団の実力を無料で体感できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「3単20点で万馬券も獲れる」と大好評

1日1鞍の渾身予想 9/10まで無料
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

7/30 新潟7R 1万1420円的中
7/29 小倉11R 3万3720円的中
7/23 函館6R 2万0920円的中
7/22 福島8R 4万4480円的中

1日1鞍の渾身予想を見る方法!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。