【中山金杯2016】最終追い切り評価

どーもです。キリツクバです。

中山金杯2016最終追い切り評価を書きたいと思います。

追い切りは当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」なので各馬の追い切り時計を非常に重要視しています。

追い切りというファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り評価はコチラ


中山金杯2016最終追い切り評価

〇ステラウインド
南W良 57.0 41.6 13.0 馬なり
追い切り評価【A】
12/30に好時計を出しているので最終はこの程度で十分。

〇スピリッツミノル
栗CW良 74.9 59.7 45.2 15.2 馬なり
追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇ネオリアリズム
南W良 56.7 41.7 13.9 馬なり

追い切り評価【B】
時計は出さない馬。前走時の状態キープ。

〇バロンドゥフォール
南W良 56.9 41.7 13.1 馬なり

追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇フラアンジェリコ
南W良 84.4 68.5 53.8 39.4 12.6 直強め

追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇ブライトエンブレム
南W良 70.8 54.7 40.4 13.5 馬なり

追い切り評価【C】
時計が出ない。割り引きたい・・

〇フルーキー
栗坂良 54.7 39.6 25.6 12.9 馬なり
追い切り評価【B】
前走時の状態キープ。

〇ベルーフ
栗坂良 56.1 41.2 27.5 14.0 馬なり
追い切り評価【B】
前走時の状態はキープ。

〇マイネルディーン
南P良 54.2 39.1 12.6 馬なり

追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇マイネルフロスト
南W良 66.3 52.3 38.2 12.2 一杯
追い切り評価【A】
2週続けて好時計。状態は良い。

〇メイショウカンパク
栗坂良 54.5 39.4 25.7 12.8 馬なり
追い切り評価【C】
特別良いとは思わない・・

〇ヤマカツエース
栗CW良 71.0 54.6 39.6 11.9 直強め

追い切り評価【A】
そこそこ好時計も前走時最終とほぼ同じ時計。好調。

〇ライズトゥフェイム
南W良 57.3 43.0 13.5 馬なり

追い切り評価【B】
一週前が猛時計。侮れない。

〇ロンギングダンサー
南P良 55.7 40.3 12.8 馬なり

追い切り評価【C】
酷い時計・・

S評価は皆無。

A評価はステラウインド、マイネルフロスト、ヤマカツエースの3頭。

<中山金杯2016最終予想>
最終追い切りからの狙い馬は↓↓
.人気ブログランキング

想定オッズを見てみるとフルーキーが抜けた人気で他は横一線が5頭並んでいる形でしょうか?

確かにフルーキーは距離延長にも対応出来そう。

個人的には軸馬はデキの良さで選びたいですね。

以上、中山金杯2016最終追い切り評価でした!

【PR】広告Ad
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
 神戸新聞杯(G2)・鉄板3点勝負

30倍も狙える3点勝負を無料公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

9/10 京成杯AH 1万3920円的中
9/9  中山12R  2万1690円的中
9/2 小倉11R  2万0800円的中
8/27 新潟2歳S 4万9030円的中

神戸新聞杯の鉄板3点勝負を見る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。