【アルゼンチン共和国杯2017】予想と一週前追い切り評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はアルゼンチン共和国杯2017の予想と一週前追い切り評価を書いていきたいと思います。

【多くて5頭】アルゼンチンは少点数で3連単がとれるレース [PR]

最近の荒れ競馬で学んだことは、的中率の向上。
新聞やネットで公開している印がどれだけあてにならないか実感しました。

全レースで言えることですが、私のこの検証方法を使えば、
どんな荒れたレースも的中へ近づけることができるでしょう。

では、今年のアルゼンチン共和国杯(G2)
オッズと、的中率と言ったらコラボ指数。この2つを使って検証します。
■公式サイト⇒コチラ

※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。


比較的荒れる事がなく、3連単的中率は高いでしょう。
点数を絞って当てたいところです。

過去3年を見ると、
============

2016年 芝:良

・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【2-4-3人気 / 1-2-6位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 11-05-13 8,290円 的中
コラボ指数1位 単勝390円 的中

ーーーーーーーー

2015年 芝:重

・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【1-4-3人気 / 1-15-4位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 15-14-18 14,570円 不的中
コラボ指数1位 単勝210円 的中

ーーーーーーーー

2014年 芝:良

・馬券内:単勝人気順/コラボ指数の順位
【2-4-3人気 / 1-2-4位】

コラボ指数上位6頭で馬券購入
3連単 03-09-11 14,480円 的中
コラボ指数1位 複勝230円 的中

============
これをまとめると、
アルゼンチン共和国杯(G2)の3連単的中へ最も確率の高い馬券構成は、
・単勝オッズ 1.2.3.4人気
・コラボ指数1位.2位.4位

さらに、2017年アルゼンチン共和国杯(G2)11月5日(日)は晴れ予報。

芝:良
 となるはずなので、

・単勝オッズ 2.3.4人気
・コラボ指数 1位.2位

この5頭まで絞れる。
さらにこの5頭がかぶれば、4頭or3頭と頭数を絞って高確率で3連単的中を狙える。

アルゼンチン共和国杯(G2)3連単的中を狙うなら、
コラボ指数、1.2位をチェックしてもらいたい。


全レース対応、的中率特化型「コラボ指数」
調べれば調べるほど、穴馬もまるわかりです。

■公式サイト⇒コチラ

※メールが届かない場合、迷惑メールを確認してください。
※メールが不要になった場合は、解約フォームからすぐに解約できるので安心です。

昨年当レース2着が光るアルバート

安定感にやや欠け、ハンデは58キロ。克服出来るか?

初の古馬対戦となるスワーヴリチャード

ハンデ的にはやや有利も。久々。

セダブリランテスも久々。ラジオNIKKEI賞の再現が出来れば。

デニムアンドルビーは好戦はしても馬券にならず…。今回は?

軽ハンデならレコンダイト

面白そうなメンバー構成。

競馬は台風の影響をもろに受ける形で連続開催され、酷いコンディションの中で行われました。

個人的に余り経験の無い中での開催で馬券的には大苦戦でした・・

特に馬の能力より展開で勝敗が左右される事が多かったと思います。

道悪を得意とする馬を探すのも大変です。

まあ、天皇賞・秋に関しては力通りの決着だとは思います。

キタサンブラックが出遅れた時は絶望的かと思いましたが、結果的に出遅れて正解だったとも思います。

競馬はやはり良馬場でこそ観戦もやりがいもあると改めて思いました。

それではアルゼンチン共和国杯2017有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

アルゼンチン共和国杯は皆さんもご存知の通り11/5(日)東京競馬場、芝2500mで行われるG2(ハンデ戦)です。

現在登録している馬は17頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

アルゼンチン共和国杯2017有力出走馬追い切り評価

〇アルバート(シュタルケ)
10/26 南W重 67.8 52.1 37.8 12.5 馬なり
追い切り評価【A】

一週前馬なり猛時計!

一週前にしては文句無しの時計。

〇カレンミロティック(池添)
10/25 栗坂重 55.4 40.3 26.8 13.6 馬なり
追い切り評価【C】

一週前時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇スワーヴリチャード(Mデムーロ)
10/26 栗CW稍 84.1 67.6 51.9 37.8 11.8 直強め
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇セダブリランテス(戸崎)
10/25 南W良 66.0 51.0 37.5 12.3 強め
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇デニムアンドルビー(田辺)
10/25 栗芝重 69.3 53.4 38.5 12.2 馬なり
追い切り評価【C】

一週前馬なり好時計も・・

特別良いとは思わない・・

〇プレストウィック(シュミノー)
10/25 南W良 71.1 55.5 40.9 13.2 一杯
追い切り評価【C】

一週前時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇レコンダイト(北村友)
10/25 栗坂重 52.9 38.7 25.7 13.1 一杯
追い切り評価【B】

一週前終いは甘いが好時計。

悪くは無い。

アルゼンチン共和国杯2017追い切り予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はアルバート、スワーヴリチャード、セダブリランテスの3頭。

<アルゼンチン共和国杯2017先行予想>

一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

A.人気ブログランキング

上位人気が予想される3頭は抜けて好追い切り。

配当的には荒れる気はしませんが・・

今週末は天気が良さそうで安心ですね。

以上、アルゼンチン共和国杯2017の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信

【PR】広告Ad
   第59回 宝塚記念(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

  →ここをクリック!


「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

こんな的中お届けしてます!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『宝塚記念(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
  【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・宝塚記念

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。