【セントウルステークス2017】予想と最終追い切り評価

こんばんは。キリツクバです。

今回はセントウルSの予想と最終追い切り評価を書いて行きたいと思います。

まずは9/10(日)はセントウルSが行われる阪神競馬場の天気予報は晴れ時々くもり。

降水確率は10%となっています。

開幕週の阪神競馬場芝コースは良馬場確実。

PR
【結果発表】配当100万越えました

競馬での大勝利を夢見て、たくさんの競馬予想会社を実費で試しています。

みんなが競馬で勝てたら、こんなうれしい事はない!
そんなことも思いながら8月試した中で、

【無料で試せるから入口が軽く、かつ大勝利が一番近い】と思うサイトをここで1つ紹介したいと思います。

無料申込はコチラ

ここの無料予想では、「三連単・三連複・馬単」など、様々な券種で提供があります。

もちろん予想会社も無料予想とはいえ、信用が関わるので外したくないものです。
確実に稼げるレース、確実に稼げる券種を選んできます。

実力は実戦済みで、今でも毎週参考にさせてもらってます。

ぜひ皆さんも試してみて下さい。

では、題名にも書いた通り、
ここの予想会社を使って、僕が人生で初めて100万越えした買い目と的中PATを公開します。

コチラ↓
【8月27日(日)キーンランドカップG3 買い目】
==============
券種:三連単フォーメーション 12点
1着:08.11
2着:04.08.11
3着:02.04.06.08.11
推奨:1点1,500円
投資合計:18,000円
==============

【キーンランドカップG3 結果】
==============
1着:08(12番人気)
2着:11(2番人気)
3着:06(5番人気)

3連単払戻:114,130円

==============

こんな的中をみなさんにも獲ってもらいたいです!

まずは無料予想から試してみるのが良いと思います。
結果に驚いてください。

無料予想は、土日レース当日13:00くらいにメールで詳細が飛んできます。

見逃しは的中を捨てるようなものなので、しっかりチェックしてください!


無料申込はコチラ

それではセントウルSの予想と最終追い切り評価を書きたいと思います。

追い切りは当然の事ながら一週前最終が特に大切だと私は思っています。

私は「追い切り派」なので各馬の追い切り時計を非常に重要視しています。

追い切りというファクターを無視する事は競馬をやる者にとって自殺行為だとも思っています。

この追い切り内容や時計を参考に馬のデキを一緒に見極めて行きましょう。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

ちなみに一週前追い切り評価はコチラ


セントウルステークス2017予想と最終追い切り評価

〇アドマイヤゴット(北村友)
南坂重 55.2 39.9 26.0 12.5 馬なり
追い切り評価【B】

最終馬なりそこそこの時計。

悪くは無い。

〇メラグラーナ(戸崎)
栗坂良 53.0 37.7 24.3 12.1 馬なり
追い切り評価【B】

一週前馬なり猛時計、最終馬なり好時計。

前走時のデキキープ。

〇アルティマブラッド(藤岡康)
栗坂良 51.4 37.7 24.6 12.3 一杯
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇ツィンクルソード(藤岡佑)
栗坂良 54.1 39.2 25.4 12.5 一杯
追い切り評価【C】

最終時計そこそこも・・

特別良化は感じない・・

〇プレイズエターナル(池添)
栗坂良 53.0 38.7 25.4 12.8 末強め
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇ラインミーティア(西田)
南W重 53.2 38.0 13.3 馬なり
追い切り評価【B】

最終終いは甘いが好時計。

前走時のデキキープ。

〇ファインニードル(Mデムーロ)
栗坂良 52.4 37.6 24.2 12.1 強め
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時の好状態キープ。

〇ワキノブレイブ(小牧太)
栗坂良 54.3 39.6 25.9 12.9 一杯
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇ミッキーラブソング(和田竜)
栗坂良 53.8 38.8 25.8 13.0 一杯
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇ワキノヒビキ(荻野極)
栗坂良 53.6 39.2 25.8 12.8 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

要らないでしょう・・

〇スノードラゴン(大野)
南坂重 53.0 39.8 26.6 13.3 馬なり
追い切り評価【C】

最終時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇ラヴァーズポイント(川須)
栗CW良 65.4 50.9 37.1 11.9 直強め
追い切り評価【B】

最終好時計。

前走時より若干の良化を感じる時計。

〇ダンスディレクター(浜中)
栗坂良 52.8 38.6 25.5 12.6 末強め
追い切り評価【B】

最終好時計。

前走時のデキキープ。

フィドゥーシア(石橋修)
栗CW良 50.4 37.1 12.1 一杯
追い切り評価【A】

最終猛時計!

前走時の好状態キープ。

S評価は皆無。

A評価はアルティマブラッド、ファインニードル、フィドゥーシアの3頭。

<セントウルS2017最終予想>
最終追い切りからの狙い馬は↓↓
A.人気ブログランキング

人気馬の追い切り時計はまずまず。

人気薄も好時計の馬が居り、紐荒れの可能性は十分。

個人的に軸は堅いと思っています。

以上、セントウルS2017最終追い切り評価でした!

また今週末の未勝利戦高確率で馬券に絡む軸馬などについては無料メルマガでもお知らせしようと思っております。

気になる方は↓から登録頂けます!完全無料です!

未勝利マニア無料メルマガ⇒ 登録はこちち

【PR】広告Ad
“競馬の神様”故・大川慶次郎が創設

 創業36年【ホースメン会議】

実力を無料で体感できるキャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
  100名限定 特別無料配信
 神戸新聞杯(G2)・鉄板3点勝負

30倍も狙える3点勝負を無料公開
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■直近の的中買い目

9/10 京成杯AH 1万3920円的中
9/9  中山12R  2万1690円的中
9/2 小倉11R  2万0800円的中
8/27 新潟2歳S 4万9030円的中

神戸新聞杯の鉄板3点勝負を見る

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。