【ユニコーンステークス2017】データとフォトパドック

こんばんは。キリツクバです。

先日アンティークのお店に入ったら馬の首が荷物を引っ掛ける様になったタイプの物掛けがありました。

10分程悩んだ後購入。

値段は2500円くらいだったんですが、どうして自分は競馬には惜しみなく金を投入する癖に買い物となるとケチなんだろう…と、本気で思う今日この頃です…(汗)

先週の軍資金を今週末更に倍にしてやろう…とか野心を抱くと必ず負けます・・

PRユニコーンS&函館スプリントS的中へのヒント!!

【この人の予想をぜひ盗んで下さい。】
勝ちたい人が参考にする予想家TOP3の一人。「馬体診断の神」

見た目・身長・体重・性格もそっくりな一卵性双生児がいたといます。
その二人、A君B君に100m走をしてもらおうと思うのですが、
どちらが勝つと思います?

この情報だけじゃわからないですよね?

A君、元気いっぱいです。
B君、実はつい昨日まで38度の高熱で寝込んでました。

これならどうでしょうか。

たぶんA君が勝ちますよね。

競馬に置き換えて考えてみてください。

調教や追い切りがこのあたりの情報源になってくると思いますが、
ざっくりとした調子の良し悪しと、調教タイムくらいしか情報がまわってこないですよね。

生の馬の体。つまり【馬体】
「その馬って今、絶好調?好調?不調?絶不調?」

【馬体】は着順を大きく左右する、かなり重要な要素だと思いませんか?

そこで今回、この【馬体】について専門的な知識をもち、
【馬体診断】から予想を提供している方のお話しです。

柴崎幸夫 馬体診断から見たユニコーンS(G3)予想を手始めに無料公開してくれます。
(無料も登録)
http://high-voltage.tokyo/

このコーナーでは某競馬雑誌やネットを駆使し、6月7日のユニコーンS2017有力出走馬の画像を入手。

先入観無く、それらだけで各馬の評価を行ってみました。もちろん追い切りの評価も含んでいません。レース展望も行って行きます。

フォトパドックでは最終追い切りに入る前の段階で馬の善し悪しが割とはっきり分かり、またレース直前のパドックでは追い切りだけでは評価し切れない馬の状態が一目瞭然で分かる事が出来ます。

良い馬体を数多く見たり、特定馬の馬体の癖を見付ける事で皆さんの相馬眼(!?)は飛躍的に向上する筈です。

兎に角馬体を沢山見る事は必ずプラスに働きます。

太目、細化…気合、イレ込み具合など・・

難しいと感じる人も多いかも知れませんが、自身で基準を作ると馬の選定・最終判断に必ず役立つと信じています。

フォトパドックで低評価だった馬はなかなか好走出来ないと個人的には思っています。

それでは評価は以下の通りです。


ユニコーンステークス2017フォトパドックから見た予想

〇リエノテソーロ
馬体評価【B】

ふっくらした馬体。

トモの筋肉の張りが目立つ。

〇ハルクンノテソーロ
馬体評価【B】

全体的に張りのある馬体。

前脚の筋肉が特に発達している。

〇サンライズソア
馬体評価【B】

まとまった馬体。

無駄肉は一切無い。

〇アンティノウス
馬体評価【B】

皮膚の薄い好馬体。

パワフルな馬体。

S評価は皆無。

A評価も皆無。

続いて展望ですが、「どのデータを参考にするのか?」私は以下のデータに注目。

ユニコーンSは人気別に注目して見ました!

人気別を見るとある傾向がある事に気付きました!

ユニコーンステークス2017人気別データ

 

1番人気 〔5、3、0、2〕

2番人気 〔2、4、1、3〕

3番人気 〔3、1、3、3〕

4番人気 〔0、1、0、9〕

5番人気 〔0、0、0、10〕

※過去10年の集計データ。

過去10年のユニコーンS人気別データからは圧倒的に1番人気馬が好成績です!

更に2、3番人気も好成績。そして何故か5番人気馬は過去一度も馬券に絡んでいません。

1~3番人気になったら期待したい馬は・・

期待したいのはコノ馬!⇒.人気ブログランキング

また今週末の未勝利戦高確率で馬券に絡む軸馬などについては無料メルマガでもお知らせしようと思っております。

気になる方は↓から登録頂けます!完全無料です!

未勝利マニア無料メルマガ→ 登録はこちち

【PR】広告Ad
   第59回 宝塚記念(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

  →ここをクリック!


「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

こんな的中お届けしてます!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『宝塚記念(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
  【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・宝塚記念

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。