【愛知杯2017】予想と一週前追い切り評価

こんにちは。キリツクバです。

今回は愛知杯2017の予想と一週前追い切り評価を書いていきたいと思います。

安定した成績を誇るマキシマムドパリが人気か。

クリノラホールは現在3連勝中。勢いは一番。

末脚強力なヒルノマテーラ。展開が向けば。

能力的にはこのメンバーに入っても通用するクインズミラーグロ

ハンデ差軽いリーサルウェポンも不気味な一頭。

如何にも荒れそうなハンデ戦です。

昨年末我がいとこと共に競馬場へ行った際にご一緒した調教助手の体脂肪率は驚異の5%・・

鍛え抜かれた体は正に鋼の肉体。。

自身の体と比べると悲しくなります・・

腹筋1000回とか出来る訳ありません(汗)

地獄の餓鬼の様な腹を何とかしたいのですが…。

それでは愛知杯2017有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

愛知杯は皆さんもご存知の通り1/14(土)中京競馬場、芝2000mで行われるG3(ハンデ戦)です。

現在登録している馬は17頭、その中から有力出走馬の予想と

一週前追い切り評価を書きたいと思います。

追い切り時計はネット情報を参考にしています。

愛知杯2017有力出走馬追い切り評価

〇クリノラホール(北村友)
1/4 栗坂良 53.7 39.0 25.1 12.3 一杯
追い切り評価【A】

一週前にして前走最終時とほぼ同じ時計。

好状態キープ。

〇シャルール(フォーリ)
1/4 栗坂良 53.1 37.8 24.7 12.5 馬なり
追い切り評価【B】

一週前好時計。

悪くは無い。

〇ダイワドレッサー(川須)
1/4 南W良 70.2 54.8 40.2 13.5 馬なり
追い切り評価【C】

時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇ヒルノマテーラ(四位)
1/4 栗坂良 51.8 37.2 24.4 12.5 一杯
追い切り評価【A】

一週前猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

〇プリメラアスール(幸)
1/4 栗CW良 81.0 64.8 51.1 38.5 12.5 叩一杯
追い切り評価【B】

一週前好時計。

前走時より若干の良化を感じる。

〇マキシマムドパリ(岩田)
1/6 栗坂良 56.2 40.3 25.9 13.1 馬なり
追い切り評価【C】

時計平凡・・

特別良いとは思わない・・

〇リーサルウェポン(川島信)
1/4 栗P良 60.9 47.2 35.4 11.7 末強め
追い切り評価【A】

一週前Pコースながら猛時計!

前走時より良化を感じる時計。

愛知杯2017追い切り予想まとめ

追い切りS評価は皆無。

追い切りA評価はクリノラホール、ヒルノマテーラ、リーサルウェポンの3頭。

<愛知杯2017先行予想>

一週前追い切りからの狙い馬は↓↓

.人気ブログランキング

激戦のハンデ戦・・

複勝一点でも十分利益を挙げられそうなレースですね。

軽ハンデ馬に要注意!

以上、愛知杯2017の予想と一週前追い切り評価でした!

また未勝利マニア通信(無料メルマガ)では毎週末のキリツクバが認めた未勝利馬達を紹介。

こちらは堅実な馬や穴馬など週末注目している馬をお知らせしています。

無料でご利用いただけますので、是非登録オススメしております!!

「未勝利マニア通信」登録は 未勝利マニア通信

PR【単勝】日経新春杯(G2)、京成杯(G3)、愛知杯(G3)

このデータが一般公開されたのが2014年。
年々的中精度が上がってきていて、使い勝手が良い頃合いになってきました。

日経新春杯(G2)データは無料公開が決定しています。
このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
→ 無料会員登録ページ

また、先週土日の重賞結果です。
指数1位馬順位
1/6(土)中山金杯(G3)1着(単勝250円)
1/6(土)京都金杯(G3)1着(単勝640円)
1/7(日)フェアリーS(G3)1着(単勝460円)

京都金杯については指数1位~3位の馬で3連単(11,480円)的中しています。

年々的中精度が上がってきている競馬データ。
日経新春杯(G2)データは無料公開が決定しています。
このデータを参考に馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。
→ 無料会員登録ページ

【PR】広告Ad
   第59回 宝塚記念(GI)

新聞の印に惑わされたくない方へ
  【買うべき穴馬はコレ!】
万券ハンターの買い目を大公開!

  →ここをクリック!


「新聞にはまったく印が打たれていませんでした」
「なんでこんな人気のない馬から買えるんですか」

凄腕の万券ハンターと提携している【暴露王】のもとには、こうした驚きのメールがよく届きます。

▼ ▼ ▼

しかし、3連単で万券を獲ることはそれほど難しくありません。

重要なのは、

作られた『虚構の人気馬』を把握と、誰にも気づかれない『人気薄=激走馬』を知ることです。

そもそも、陣営の“ホンネ”というのは、なかなか表に出てこないものなのです(オーナーへの配慮、人気になってマークされるのを嫌気)。

“情報力・執念・視点”の違いをウリとする【暴露王】が、凄腕の万券ハンターと提携し、どこまで陣営の本音を掴んでいるかは、レース当日に買い目と根拠、結果をみていただければ一目瞭然でしょう。

こんな的中お届けしてます!

今週ご登録頂いた皆様には、目玉重賞『宝塚記念(GI)』を初めとして、万券ハンターだからこそ知っている“ヒミツの話”を【毎週無料】でコッソリ教えます!

買い目もしっかり提供させて頂くので、週末は【暴露王】からのメールを待つだけで問題なし!

今週の週末から、「本物の情報」で皆様の馬券ライフを180度変えてみせます!

▼詳しくはこちらでどうぞ!▼

本物の【凄穴馬情報】を無料公開
  【買うべき穴馬はコレ!】
完全無料・宝塚記念

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。